競馬で勝つために3つの大切なこと

公開日: 

こんにちは@tanesho42です。
わたしが考える競馬で勝つための基本を書きます。

競馬で勝ちたい時、馬券成績が不調で見直したい時。
この記事を読んで改めて競馬で勝つことを考えてみてください。

競馬予想

競馬が好きという気持ちを持っていること

わたしは競馬が大好きです。生涯1位とよべる趣味です。
いつかは趣味から仕事に変えたいのですが、まあそれは計画として…。

競馬は控除率と言う主催者の取り分が20%~30%と高く設定されています。
よってパチンコや宝くじと比べると条件が悪い勝負ということです。

しかし、わたしはいくら条件が悪くても競馬で勝ちたいのです。
条件の良いパチンコを研究して勝つという気持ちは全くありません。

それはなぜか?「競馬が好きだら」です。

儲けるためだけに人の予想に乗っかる方法も良いですがそれは楽しいですか?
競馬はロマンです。好きだからこそ研究して続けることが競馬の魅力です。

単勝・複勝が基本で三連単・三連複は基本の先にある

競馬の基本は単勝と複勝です。
わたしは真剣な勝負レースでは単勝か複勝でしか買いません。

遊びで買う馬券は三連単や三連複で買う時もありますが滅多にありません。
そもそも三連単や三連複は基礎となる単勝や複勝の先にある高度な馬券です。

スポーツと同じで基礎は大切です。
三連単や三連複で勝ちたいのならば単勝や複勝で勝てるようになることが先です。

さらに単勝・複勝は1頭の馬を買う馬券なのでレース中も1頭の馬に注目します。
そのため馬と一体になってレースを見る感覚になります。

馬券を買った馬が1着でゴールする瞬間は最高ですね。
単勝を買っている時の最高の快感です。

それが三連単だと軸馬が勝っても「相手はどうなった?」と気になるので、
単勝ほど本命馬と一体になるということは体感できないような気がします。

レース映像をたくさん見ること

レース映像をたくさん見ることはとても大切です。
しかしできている人は少ないような気がします。

わたしも新馬・未勝利戦を除いたすべてのレース映像をできる限り見ますが、
時間がいくらあっても足りないと日々思っています。

レース映像から発見できることは多く細かいとこまで確認する必要があります。
レース映像を見たから馬券成績が大きく向上する保証はありません。

けどレース映像を多く見ることで馬券成績は向上するとわたしは思っています。
実感できるのはどれほど先か分からないので結果論と思われるかもしれません。

レース映像の確認ってコツコツやる努力みたいなことです。
必ず結果になる保証もなければいつ結果が実るか分からない。

それでも努力を続ければいつかは納得できる時がくると信じています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑