【回顧】2014年7月5日中京11Rメイショウコンカー

公開日: 

2014年7月5日中京11R白川郷ステークス2着メイショウコンカーの回顧です。

この馬は昨年の秋頃からいずれは1000万クラスを勝つだろうと思っていました。
今年3月にやっと1000万を勝って1600万でも惜しい競馬をしています。

今回も前走に続いて2番人気でしたが2着と好走しています。

前後半4Fタイムは49.3-47.7とかなりスローペースでした。
サトノプリンシパルはレコードタイムで勝利なので全体的に早いラップです。

内枠という条件も良くスタートから順調に先行の位置取りを確保。
レースを通じて1点気になる点が向こう正面での場面です。

20140705中京11Rメイショウコンカー

行き過ぎないよう福永騎手が手綱を引いています。
これが敗因だとは思っていませんが改良の余地はあります。

最後は上り3Fタイムがメンバー中2位なので文句はありません。
重馬場で走ることも確認できたので収穫のあるレースでした。

勝ち馬が強く2着でしたが近いうちにチャンスがあるのではないでしょうか。

ちなみに…。直近3年で父アグネスタキオンの中京ダート1800m成績は、
「5-4-5-49」 勝率7.9% 連対率14.3% 複勝率22.2%

成績的にはイマイチですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。