「単複論」境和樹さんの予想は当たるのか?そして儲かるのか?

公開日:  最終更新日:2017/08/26

私が参考にする予想家の一人が『境和樹』(@sakaikazuki21)さんです。
単複論! 」という本の著者であり、もしかしたらご存知の人も多いと思いかもしれません。

今回は私も予想を参考にさせて頂いている『境和樹』さんをご紹介します。

穴馬の単複1点馬券

予想のスタンスは血統で予想して穴馬の単複馬券で勝負します。

単勝と複勝の馬券で勝負するという点では私も同じなので参考にさせて頂いています。(ちなみに書籍も購入して速攻読みました。)

弟に教えてもらって知ったのですが、境さんは重賞レースの本命馬をYouTubeで無料公開しているとのことです。

境さんの血統に対する考え方が学べるので、毎週見ているだけでも結構勉強になる動画です。

そして、一番知りたいのは「予想成績はどうなの?儲かるの?」ですよね?

そこで調べてみましたよ!

境さんの予想は儲かるのか?成績を調べてみた

2014年のレースを対象に京都金杯(1月5日)からCBC賞(7月6日)まで集計した結果です。

境和樹さん重賞レース予想2014年

全49レースを全て100円で勝った場合は次の通りです。

単勝:購入金額\4,900円 払戻金額\750円  回収率15%
複勝:購入金額\4,900円 払戻金額\6,460円 回収率131%

堺さんは「複勝の配当だけで収支はプラス」という考えなので複勝回収率は100%超えています。

とても参考になる良い予想ですね。

 

予想家として自分の予想を公開する場合は、需要のあるレースの予想をしないといけません。
1レースの未勝利戦より、メインレースの重賞の方が視聴者は予想を求めています。

つまり、境さんの場合は自分の得意とするレースではなく需要のある重賞レースという条件が決められた状況で予想をして複勝回収率100%を超えているのです。

境和樹さん2014年の予想成績

この記事を最初に書いたのが2014年7月27日です。
前で紹介した予想成績も集計期間が1年間ではなかったので、2014年が終わってから境和樹さんの予想成績を調べてみました。

参考:「単複論」の境和樹さん2014年馬券成績を調べたらプロレベルだっ

境和樹さんの書籍をご紹介!

▼ラップと血統をミックスした新感覚の血統馬券術

 

▼穴馬の単複1点勝負だ!

 

▼単複論の実践編です!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑