若者は何を考え働いているの?同じ若者として疑問です。

公開日: 

これから長い人生を生きていく過程で何度も考えることになるであろうテーマがあります。それは「働くことの意味」です。

特に今の若者は働くことについてどう考えているのか気になります。仕事は楽しいですか?それとも生きるために働いていますか?

考えるスーツ姿の若者

皆さんは仕事に何を求めますか?

私が働く理由は何だろうと考えてみました。今更ですけどね、考えてみて2つあります。

  • 生活するためのお金を稼ぐ
  • 仕事を通じて自分をレベルアップ

自分はこの2つを達成できているのか?自問自答してみましたが自信を持って「ハイ」と返事をすることはできません。

今日も生きているので生活をすることはできています。そういう意味では一つ目の「生活するためのお金を稼ぐ」はクリアしているのかもしれませんね。

しかし、さらなる欲を言えばもっとお金が欲しいので達成はしているかもしれないがもっと上を目指すべきだと思っています。

二つ目の「仕事を通じて自分をレベルアップ」は自覚することができていません。働いているので何かしらレベルアップしているのだと思いますが納得のできる結果もなく満足できません。

少し前にある方が私の疑問にアドバイスをしてくれました。

わたし:僕は23歳になったのに何の成果も残せていない気がします…。

ある方:そういうのはリアルタイムじゃなくて、5年後10年後に分かることだと思うぜ(´・c_・`)

このアドバイスを頂いて少し考えました。全てが納得できるような解決はできませんでしたが、この方に言われたアドバイスだから嬉しく救われたことは事実です。

なぜ今の仕事を選んだのですか?

私は商業高校で情報処理を学んだのでプログラミングに興味を持ち今の仕事を選びました。一応IT業界で働いています…。

モノづくりがしたいという気持ちと興味を持ったプログラミングが私の進みたい道でした。5年働いて現状は少し違った道を行っているような気もしますがモノづくり精神は捨てていません。

時間が経つにつれてプログラミングじゃなくてもモノづくりは出来るということを学びました。例えばブログを通じてモノづくりをしています。「モノづくり」は私がやりたい本当の気持ちで合って今後も見失わないように注意します。

学生として生きた12年間で出した結論がこの仕事ですが他の仕事をしていればと思う時もあります。ただ、自分が選んだ道なので白黒付けるためにも全力で前に進むしかないと思っています。

これからどうする?

「人生は一度きりだよ」、「自分が正しいと思ったことをやればいい」、「仕事が全てではない。」私が社会人になってから頂いたアドバイスで覚えている言葉です。

その他にもあると思いますがパッと思い出せて印象深かった言葉はこれくらいです。これからどうしましょうか?「仕事は楽しいかね?」を読みながら考えてみました。

働かず生きることのできる資産があるわけでもないので私は働きます。働くとしても充実した気持ちで働きたいので好きなことを仕事にしたいと思っています。

私に後戻りをしている余裕はありません。明日死んでも後悔の無いように今日を生きて明後日死んでも後悔の無いように明日を生きるしかありません。

生きるためと自分の成長(レベルアップ)のために私は働いています。皆さんはどう思いながら働いているのですか?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。