色々なことを考えている人は情報発信して自分の考えを世に伝えたほうが良いよ

公開日: 

こんにちは@tanesho42です。

今回はTwitterで嬉しいお言葉を頂いたので自慢(ご紹介)と嬉しいお言葉を受けて私が思ったことを書きます。

Twitterで頂いたお言葉です。

とても嬉しいお言葉です。こういうお言葉を頂けるのもブログで情報発信している魅力の一つです。

「色々なことを考えてらっしゃる」とありましたが私は小さいときから悩みや考え方について自分の見解を考えてきました。しかし自分の見解を表現する方法が分からず自分の心のなかに留めていました。

それがブログと出合い情報発信する場を手に入れることで今までは心に留めていたことを世に発信できるようになり今の形となって今回のようなお言葉を頂きました。

手紙を書く
photo credit: Wiertz Sébastien via photopin cc

情報発信するようになって思うことは人それぞれ価値観や思想は違うんだから正解って何だろうということです。

あなたの常識は誰かの非常識かも。常識が必ずしも正しいとは限らない。 という記事の文頭で常識が嫌いと書きました。私がブログで書く内容は自分の意見であって必ずしも正解ではありません。私の考えを踏まえて自分はどう思うか?

「あの人はこう言っているけど自分はこう思う」とか「あの人の言うことに自分は納得できる」とか自分の意見を持ちつつ他人の意見も聞いてみて自分はどう思うのか?間違っている部分は直せば良いし譲れない部分は突き通せば良いし。

そんな考えを多くの人が持てるように私は自分の意見を情報発信しています。

世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業のような本を読んで自分の
思いや意見を考えることって心と向き合うことだと思うんですね。今の時代考えることが少なくなってないですか?

考えなくても調べれば分かることも増えていますが自分の思いや意見はこれからも調べて決めることではありません。まずは自分で考えてみて次に人の考えを取り入れ自分の考えたことと良い意味で融合していくことが大切です。

願望ですが私は自分の意見を情報発信する一方で他人の意見も聞いてみたい。だから多くの人が自分の意見を情報発信してほしいと思っています。ブログでもTwitterでも方法は何でも良いですよ。

きっと情報発信するネタは皆さんも多く持っていると思います。も生きていれば思うこと感じることありますよね?

争いが良い例です。兄弟喧嘩という小さな争いから裁判をするような大きな争いまでありますが、争いに巻き込まれた時に何か思うこと感じることありますよね。

そういう日常の出来事で良いから思ったことを書いて世に伝えることを私は今後もやっていきます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。