ゴールデンボンバー(金爆)は「女々しくて」だけじゃない。バラード曲がオススメ。

公開日: 

皆さんは尊敬する人や目標とする人はいますか?

私が尊敬する人は「鬼龍院翔」さんという方です。知らない人もいるかもしれませんがゴールデンボンバーというバンドのボーカルです。ゴールデンボンバーのボーカルだけどなんか質問ある?を読んで頂ければどんな人物なのかは分かると思います。

以前にはゴールデンボンバー「鬼龍院翔」さんのストイックな姿勢を尊敬しているという記事を書いたくらい鬼龍院翔さんを尊敬しています。

鬼龍院翔さんを尊敬しているエピソードは改めて書くとして、今回はゴールデンボンバーの曲は「女々しくて」だけじゃないということを書きます。(いや、書きたい!)

「女々しくて」だけじゃないんだな

日本武道館ライブ、紅白歌合戦出場など活躍して世間一般的にも「女々しくて」で有名になったゴールデンボンバーですが女々しくて以外にも良い歌があることを知って頂きたい。こういう記事ってファンだから良く書くのは当たり前なのでこの記事もそう思われるでしょう。

しかし、本当に良いと思う歌をご紹介しますので興味を持って頂けたらぜひ聞いてみて下さい。ちなみにゴールデンボンバー聞いてみたいなと思った方はアルバムいくつか出ていますが「ゴールデン・アルバム」 がオススメです。

バラードがオススメです。聞いてみて下さい

ゴールデンボンバーが近年テレビで披露した曲は「女々しくて」、「酔わせてモヒート」、「Dance My Generation」、「101回目の呪い」、「ローラの傷だらけ」など明るい曲調が多いですが実はバラード曲にとても良い曲が多いのでオススメです。

じゃあ何がオススメなのと言われると色々あって絞りにくいのですが私の好きな3曲をまずはオススメします。

※途中で動画を入れていますが鬼龍院翔さんは喉を痛め万全じゃない状態でテレビに出演して歌っていた時期があります。その時に歌った動画の可能性があります。

あしたのショー

ゴールデン・アワー~上半期ベスト2010~に収録されている1曲です。

流れていく時の中で自分はどうあるべきかを考える時に私はこの曲を聞きます。鬼龍院翔さんの書く歌詞が好きです。こういうことを書くと「分かったようなこと書いて」と思われるかもしれませんけどね。本当に素敵だなと思おう歌詞が多いんですよ。

あの素晴らしい朝をもう一度

シングル「101回目の呪い」のカップリング曲です。フジテレビ「めざましどようび」のテーマソングに使われていたので聞いたことある人も多いと思います。

ゴールデンボンバーのバラード曲には絶望と希望の両方がギュッと詰まっています。この曲はメロディーが明るいので希望が強いかもしれませんが歌詞の中では不安もしっかり表現されています。

広がる世界

私がゴールデンボンバーで一番好きな曲です。「ゴールデン・アルバム」 に収録されています。

この曲を聞くと「生きる」ってこういうことなんだといつも思います。メロディーも歌詞もとても良くて鬼龍院翔さんが作った曲の中で最も素敵な曲です。何のために生きているんだろうって悩むことあると思いますがそんな時はこの曲を聴いていただきたいです。

まだまだ紹介しきれなかった曲

これまで紹介した曲以外にもバラードでオススメがあります。

  • いつもと同じ夜
  • 君がいない間に
  • Neeeeeee!
  • らふぃおら
  • さよなら冬美
  • 泣かないで
  • 煙草
  • ウジ虫
  • 夜汽車
  • Reue
  • 腐男子
  • HEN
  • 男心と秋の空
  • 忙しくてよかった
  • 春が来る前に
  • 幸せな歌
  • 春が来る前に
  • 君がいない間に

などなど。バラードじゃないって曲も入っているかもしれません。さらにバラード以外の素敵な曲が多いゴールデンボンバーです。「女々しくてだけでしょ。」と思っている方はぜひ別の曲見聞いてみて下さい。

思っているより良い曲が多いですからね。

最後に

この記事はゴールデンボンバーの曲を聞きながら書きました。リンクも多くなりましたが本当に良い曲が多いので皆さんに知ってもらいたくてこんかいのような記事を書こうと思いました。書きたい記事を書けて良かったです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑