【回顧】2014年12月20日中山9Rシベリアンスオード

公開日: 

2014年12月20日中山9Rシベリアンスオード(14着)の回顧です。

20141220中山9Rシベリアンスオード単勝

20141220中山9Rシベリアンスオード複勝

予想記事:【予想】2014年12月20日中山9Rシベリアンスオード

外れてしまいました。本当に申し訳ありません。

予想記事にも書きましたが基本的には少頭数を勝負レースに選ぶのですが今回はステップアップも視野に入れて勝負に出ましたが結果が残せなくて残念です。とは言っても1回のハズレで全てを否定する気はないので引き続き良い予想を提供できるよう努力します。

でわ、回顧です。

本命シベリアンスオードはスタートよく飛び出し先行集団に取り付きましたが4コーナー周った時点では手応えなくズルズルと失速しました。

考えられる原因は2つです。

1つ目は休み明けにより思ったほど手応えが無かったことです。これはパドックで判断して出来が悪いようなら予想は見送りにしようと思いましたがパドックを見る限りでは勝負できると私は判断しました。休み明けに対する判断は今の私の課題です。

2つ目は先行勢には苦しい展開だったことです。終わっていれば前に言った馬は総崩れで沈んでいきました。前半3Fが33.6秒、後半3Fが37.4秒でその差は3.8秒とハイペースよりだったと思います。

この2つが敗因だと思っています。シベリアンスオードは能力ある馬なので次走条件次第では叩き2走目の上積みを期待して狙います。見送ると判断しても今後も注目の1島です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑