レッズ試合チケット譲渡は前日正午を過ぎても18時までは可能

公開日: 

先日、サッカーJリーグ「浦和レッズ」の試合観戦に行きました。

私はテレビで観戦するのが基本スタイルですが、その日はシーズンチケット(年間チケット)を持つ知人が都合により行けなくなり、チケットを譲渡して頂けることになりました。

ICカードご利用者の場合はシーズンチケットを譲渡することが可能です。浦和レッズのホームページにも記載されています。

ICカードチケットをご利用のシーズンチケットホルダー様は、観戦できなくなってしまった試合のチケットを、 試合の前日正午までにお手続きいただければ譲渡することが可能です!
皆様の大切なシーズンチケットを有効にご活用ください。

※二次元コード付き紙チケットをご利用のシーズンチケットホルダー様は該当試合の紙チケット本紙を切り離してお渡しください。

シーズンチケットより引用

チケット譲渡方法

チケットを譲渡する手順です。
URL:http://www.urawa-reds.co.jp/ticket/pdf/transfer_2014.pdf

浦和レッズチケット譲渡手順スクリーンショット

※注意点としてこの手順は前日の正午までに完了しなければいけません。

正午を過ぎても18時までならまだ間に合う

前に書いた手順は前日正午までに完了しなければいけませんが、私はウッカリ忘れていたので気づいた時は16時でした。

「ヤベー、もう無理かも・・・」と思いつつも、譲渡メールに記載されていた番号に電話して助けを求めました。

【お電話でのお問合せ】
浦和レッズ シーズンチケット事務局
TEL:0570-064-026
(火曜日~土曜日 受付時間:10:00~18:00/ホームゲーム開催日、日・月・祝を除く)

必要な情報を伝えれば譲渡は可能

電話で確認したところ、試合前日正午を過ぎても電話による譲渡申請であれば18時までなら可能とのことでした。

電話による譲渡申請で必要な情報は、「譲渡する人の名前」と「譲渡する人のチケット番号8桁」(ICカード表面に記載)だと言われました。

  • 譲渡する人の名前
  • 譲渡する人のチケット番号8桁(ICカートの表面に記載

しかし、譲渡する人のチケット番号8桁がどうしても分からないので他に方法は無いか聞いてみると、「チケット登録時の電話番号は分かりますか?」と聞かれ改めて確認して、チケットを譲渡する人の名前と電話番号で譲渡申請の受付が完了しました。

分かっている情報をできる限り伝える

管理する側からすれば不正な手続きを阻止したいので色々と確認するわけなので、申請する側ができることは分かっている情報をできる限り伝えることです。

私の場合は結局これらの情報を伝えて譲渡が行えました。

  • 譲渡する人の名前
  • 譲渡する人の電話番号
  • チケット購入時の代表者番号
  • 座席番号

正午を過ぎても18時までなら電話による受付で譲渡可能なので諦めず手続きを進めてみて下さい。

私が今回正午を過ぎて困ってネットで調べても情報が見当たらなかったので書いてみました。参考になれば嬉しいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。