欲しい物無くて人にお金を使うなら投資家が向いているかも

公開日: 

私は物欲が限りなくゼロに近いんです。さらに人にお金を使う場面であまり躊躇することなく使ってしまうタイプです。

そんな自分を客観的に見た時に自分って投資家に向いているんじゃね?って思い今では一応、「投資家」として名乗っています。(全然投資で生活できるレベルじゃないですけどね…。)

同じような人は投資家になれば?

私思うんですけど、特に欲しい物も無いような物欲が無い人は投資家になってお金をより良く使った方がいいと思います。さらに誰かにお金を使うことが苦でなければ尚更投資家に向いていますよ。

さらに付け足すなら投資をすると学ぶことが多いですから、お金が貯まってからではなくても若い時に始めるだけで勉強になりますよ。

参考記事:投資を20代前半で始めました。もっと早く始めれば良かったと後悔しています

株投資
photo credit: Numbers And Finance via photopin (license)

「個人投資家」宣言

私は23歳の時から投資を始めましたが続ける間に目標を「個人投資家」と決めました。将来のために「投資」を勉強して個人投資家になりますと宣言したこともあります。

今こうして書いているブログについても実は最近悩んでいまして、自分ってプロブロガーになりたくてブログ書いているわけではなくて自分を売るためにブログを書いているのですが、方向性とか今後どうすればいいのか悩むこともあります。

ツイッターのプロフィールでも書いていますが目標は「投資家」、「ブロガー」、「競馬予想家」なので、その目標に向かって自分を売るためにブログだけでなく色々頑張らなくては…。

毎日ブログを書きながら、平日は生活のために投資をして、休日は休みも兼ねて趣味の競馬をしてというのが理想の生活ですね。夢だと笑われるかもしれませんが、ゆとり世代の投資家的理想の生活を実現したいですね。

参考記事:ゆとり世代の投資家的理想の生活 #投資家めも

どうですか?私と同じような人は投資家に向いていると思いますよ!

モヤモヤを解消するために吐き出したかった

最後に余談ですが、今回こういう記事を書いたのは自分の中にあるモヤモヤを解消したくてブログで整理した考えを書けば少しは楽になるかな?って思い書きました。

んー、何か変わったかな…?

頑張るぞー!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。