株主優待券の食事系でオススメは「すかいらーく」のお食事券

公開日:  最終更新日:2016/09/16

先日、投資している「すかいらーく」から株主優待券が届きました。

すかいらーく優待券1

すかいらーくの株主優待券は株数に応じてお食事券が貰えます。

すかいらーく優待制度20160321
すかいらーくグループ株主優待情報より引用)

私は単元(100株)しか保有していませんので年2回500円のお食事券が2枚届きます。合計すると1年間で500円のお食事系が4枚で合計2000円分です。

すかいらーく優待券2

株式会社すかいらーくレストランツ、ニラックス株式会社、株式会社トマトアンドアソシエイツの運営する店舗(一部店舗を除く)で使えますので使える店舗の数は多いです。

まあ、私の場合はガストで使うことになるとは思いますが、使える店舗が多いので使い勝手が良くどの家庭でもお得な優待内容です。優待目当てで株を買う場合にはオススメ銘柄の1つです。

お金に働いてもらうという考え方

すかいらーくの株主優待券を受け取りました。めっちゃオススメですよー!

…では終わりません。

今の時代、銀行にお金を預ける意味って何でしょうか?金利は限りなくゼロに近く「マイナス金利」という言葉をニュースで聞く時代です。

今の時代銀行にお金を預けるということはお金が寝ている状態です。それに対してお金を投資で使うというのはお金が働いている状態です。

賢いのはどちらでしょう?

私は近年凄く「お金がお金を生み出す仕組み」というのを意識するようになりました。その仕組みを実現する方法の1つが優待目当ての投資だと考えています。

投資でメシを食うのも夢があるじゃないですか?

参考:株主優待で1095食(365日×3食)は無理かもしれないけど100食は食べたいね

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑