毎日を楽しく生きるために好きなことをすることにした

公開日: 

寝る前とか1日が終わる時に今日という1日がどうだったか思い出してみます。

でも思い出してみると、あまり良い1日ではなかったから、明日こそは良い1日にしようと思うことが多いですけどね。

しかし、これではダメだと気付きました!

明日は確かに良い1日になるかもしれませんが、今日がどうして良い1日ではなかったのか理由がわからないと、明日も変わらないかもしれませんよね。

だから、考えてみました。どうして自分は今日を良い1日と思うことができなかったのか?

空と雲

自分の人生なのに楽しめてなかった…

今日1日を思い出してなにか自分が好きなことをやれたか?今後の自分をより良くするための行動はできたか?

自問自答してみれば分かります。

朝起きて仕事に行ったけど、休めることなら休みたかった…。仕事が終わる定時になったのに誰も帰らないから、周囲を気にして自分も帰られなかった…。帰宅したら疲れてたから、何も出来ずに寝た。

あれ、これって生きてるの?

私はこの状況を「自分の人生なのに楽しめていない状態」だと思いました。この考え方に否定があるかもしれませんが、自分はこう思ったのです。

毎日の中に楽しさを見つけるって考え方

こういう話題になると「人生は苦しいけど、それでも毎日の中に楽しみを見つけて生きていこう!」みたいな考え方もありますよね。

凄いです!

とても素敵な考え方であり異論はありません。出来ることなら自分もそんな考えを実感しながら生きてみたいです。

でも、私は大変な毎日から楽しさを見つけるなら、最初から毎日を楽しくしたいと考えています。

「それが無理なんでしょ…。簡単じゃないでしょ…。」って言われたらその通りです。

でも、だからって諦めるのも嫌じゃないですか?

好きなことをする

これまでも意識していたことですが、「好きなことをする」ということを最近は凄く考えるようになりました。

嫌いなことや嫌なことはしないようにして、好きなことだけすれば毎日が凄く楽しくなると考えていますね。

こういう考えに対して、「甘い」とか「自分勝手」だという意見があり気持ちは分かります。

でも、個人が好きなことに取り組んで、好きなことに特化した個人が集まって組織となる時代です。

組織から始まり個人に展開するのではなく、個人から始まり組織に展開する。

今はもうそんな時代なんだと日々痛感しています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。