「地元を離れたい」で悩んでいる人へアドバイス

公開日:  最終更新日:2017/08/30

あなたは悩んでいますね?

「地元を離れたい」ってね!

 
私も高校生の時に同じことで悩んでいました。

そして、高校を卒業して地元を離れました。

そんな私が、あなたの「地元を離れたい」という悩みについてアドバイスさせて頂きます。

地元を離れたい理由って何?

あなたが地元を離れたい理由って何ですか?

私の場合は、人間関係をリセットして新しくやり直したかったので、地元を離れたいと思っていましたね。

理由は人それぞれなので、理由が明確にあるのなら、それを否定するつもりはありません。

周りが何と言っても、あなたが地元を離れたい理由なのですから。

結論が出るまで地元を離れたいという悩みと向き合うべきです。

しかし!

もしですよ、あなたが地元を離れたい理由が明確ではなくて、「なんとなく」であるなら少し心配です。

正解は将来分かることになる

地元を離れて新しい場所で生活をすることが、あなたの人生にとって良いことなのか、悪いことなのか?

その答えは悩んでいる今はまだ分からないですよ。

地元を離れたとしても、地元に残ったとしても、選んだ環境で生きて少し経ったくらいに答え合わせができるようになります。

だから今悩んでいることの解決策は、正解を考えることではなく、後悔をしない選択肢を考えることです。

東京の空から見た景色

地元を離れると再スタートです

前にも書いた通りで私は高校を卒業した後に地元を離れて東京で生活しています。

新しい土地で新しい環境でのスタートだったのて、色々なことが再スタートだったので苦しみました。

「人間関係をリセットして新しくやり直したい」と言っていたのに矛盾していますね。

異国の地でも上手くやっていけるか?

私は上手くやっていけないタイプの人間でしたが、あなたはどうでしょうか?

行動力がある方なら少し安心ですが、自分から行動するよりは待つ方なら少し不安です。

友達、土地勘、リフレッシュする場所、娯楽、生活に必要なお店など、全てが再スタートになります。

行動力はあった方がいい!

地元を離れたからこそ自分は変わた

私は最初「地元を離れたい」と考えていましたが、最後は「地元へ残る」という選択肢をしました。

しかし、地元企業へ就職すると勤務地が東京に決まり、結果的に地元を離れることになりました。

少しややこしい話なんですけど、「地元を離れたい ⇒ でも、やっぱり地元へ残ろう ⇒ 東京へ行きなさい!」こんな感じです。

そして、地元を離れて東京での生活が始まりましたが凄く苦しみました。

生活環境も変われば新社会人として仕事もしないといけない、そんな毎日に疲れ果ててしまいました。

・・・。

でも、私は地元を離れることで人間的に成長しました。

これは結果論であり、もしかしたら新環境での生活に慣れなくて挫折して地元へ戻っていた可能性もゼロではありません。

ただ、地元を離れることで自分を変えられる可能性だってあるのです。

環境を変えることで自分を変える!

試しに行ってみるのがいいよ、体験が必要!

地元を離れるとしたら新しい環境で生活するわけですが、どんな毎日になるか想像できますか?

例えば地元を離れて東京へ行ってみたいと考えているなら、その前に観光でいいので東京へ行ってみた方が絶対に良いですよ!

参考:東京で可能性が広がるのは行動力のある人だけ

実際に地元を離れた後に生活する場所へ行くことで見えてくることもあります。

結論いくぞー

そろそろ結論です。

「地元を離れたい」という悩みについて、私は「経験として一回離れてみたら?」と回答したいです。

地元を離れることで大変な思いをすることも多々あります。

だけど、それを越えることで自分が成長することも可能です。

悩んだ末に地元を離れるないを考えているなら、それはそれで良いと思います。

私は結果的に地元を離れることになりましたが、地元を離れるなければ良かったという後悔もあります。

この悩みというのは、どっちが正解とかではありません。

どっちを選んでも後悔するかもしれない。けど、どっちを選べば後悔しないだろうか考えて、結論を出すことです!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑