お金の使い方が分からない20代に「お金の使い方」教えましょう!

公開日: 

どうも、物欲が限りなくゼロに近い@tanesho42です!

昨日映画を見に行きました、先週はご飯を食べに行きました。

 

・娯楽(体験型)
・ご飯を食べに行く

 

私が光熱費とか生活に必要なお金以外でお金を使う時は、この2つのどちらかが多いです。

何か物を買うというよりは、何か経験できることにお金を使う感じです。

欲しい物が全く無いわけではなくて、「マックブック」、「キンドル」、「ニンテンドースイッチ」とか欲しいですよ。

でも、絶対に買いたいくら欲しいとは思わないので、やっぱり物欲がありません。

もともと子供の時からお金は使わずに貯め込む性格でしたからね。

でも物欲が無いからってお金を貯めてばかりいるのも良くなくて、お金は使うから意味があります!

お金は使うためにある

お金というのは使った方が循環するので景気も良くなるというのはご存知だと思います。

これはその通りで、私も株を始めるようになってからお金について学び、結果的にお金は使わないと意味がないという考え方になりました。

何かあっても少しの間は生活できるくらい最低限の貯金はします。

後は将来の自分に役立つと思うことにお金を使うようにしているので、お金を使った分だけお金が入ってくる
ようになれば最高ですけどね!

20代のお金の使い方で将来変わる

20代の人達は特にお金の使い方を意識した方がいいです。

自分で稼いだお金をどう使うかは個人の自由ですが、今のお金の使い方は将来の自分に影響します。

1つ例です。

AさんとBさんは次のようにお金を使いました。

【Aさん】
仕事帰りに同僚と飲みに行って仕事の愚痴や社会への不満を話してストレスと解消するために、飲み代としてお金を使いました。

【Bさん】
仕事帰りに本屋で投資に関する書籍を購入して近くのカフェで本を読みながら勉強をするために、書籍とコーヒー代としてお金を使いました。

AさんとBさんは自分で稼いだお金を自分の好きなように使っています。

でわ、将来性のあるお金の使い方をしているのはどちらなのか?

ハッキリしていますね。

お金使い方

将来の自分にお金を使うとは?

将来の自分のためにお金を使いたいけど何をどうしていいか分からない・・・。

23歳くらいの自分はお金を何に使うか模索していましたが、悩んだ末に「自分へ投資」をすることにしました。

自分への投資にお金を使いたかったですが、「読書」や「セミナーへ参加」はよく言われることなので、「株式投資」を選びました。

参考:投資を20代前半で始めました。もっと早く始めれば良かったと後悔しています。

 

私は株式投資を選びましたが、読書やセミナー参加だって自分への投資としてはいいことです。

将来の自分にお金を使うことで大切なのは、「今お金を使うことで、一時的な自分の利益だけではなく、将来的な自分の利益になるかどうか?」ということです。

自分への投資でよく言われることですね。

株式投資は自分への投資になったのか?

私は株式投資を始めて数年経ちましたが、現在までに次のようなことを学びました。

・株の仕組みを理解した
・株式会社が存在する意味を理解した
・投資にお金を使うリスクとリターン
・定期的な配当金
・定期的な株主優待
・株の売買による利益

知識として自分への投資になりましたし、お金の面でも少しですが利益を頂いています。

もし、自分への投資としてお金を使いたいけど、何に使えばいいか分からないという人には「株式投資」をオススメします!

お金の使い方が上手になるべき世代

私はゆとり世代として社会で働いていますが、少し上の世代の人達と価値観が違うなって感じることが時々あります。

それは仕事や人生など、大きな意味での価値観です。

お金の使い方に限らず、集め方や稼ぎ方も昔と比べると大きく変化しました。

今後も変化すると思いますが、今の時代に20代として生きる私達はお金をどう使うか問われる世代だと考えています。

これはチャンスです!

経験値で上の世代に勝つことは出来ませんが、お金の使い方で勝つことは出来そうな気がします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。