2014年札幌記念の本命はラブイズブーシェです。

公開日:  最終更新日:2018/08/25

2014年札幌記念の予想です。よければ参考にして下さい。

G1馬4頭が出走する今年の札幌記念です。豪華メンバーにG1級と言われるくらいですから、今後も「2014年の札幌記念は…」と語り継がれるでしょう。

ゴールドシップ、ハープスターは秋の凱旋門賞へ向けてのステップレースなので、どこまで本気なのか分からないですよね。正直こういうレースは難しいです。こういう時こそ単複で本命1頭狙い撃ちが効果を発揮します。

でわ予想印です。

2014札幌記念

本命はラブイズブーシェを選びました。

ゴールドシップ、ハープスターは正直どこまで本気なのか分からないため、それより勢いのあるラブイズブーシェの方が期待度が高いという理由での本命です。
昨年の札幌記念(函館開催)では15番人気10着だったラブイズブーシェですが、昨年と比べると大きく成長しています。

マンハッタンカフェ産駒らしいと言えばそれまでですが、目黒記念、函館記念と重賞レースで2戦連続好走した内容を見る限りはG2クラスでも通用するだけの馬だと評価しています。
特に最後の末脚は昨年と比べ物にならないくらい爆発するようになっています。

今回ラブイズブーシェには前走の函館記念のような後方で溜めるも直線では前にいるような展開、そして爆発する末脚に期待しています。
ゴールドシップと末脚勝負のような展開になれば面白いと思うんですけどね、勢いでラブイズブーシェが勝る可能性は十分ありえます。

ハープスターは札幌競馬場のような直線の短い競馬場でどうなるか未知数ですね。
もしハープスターが直線の短い競馬でも強さを発揮するならばゴールドシップもラブイズブーシェも一掃でしょう。そしたらこの予想は大外れなのでごめんなさい。

未知数に賭けるより勢いに賭ける方が勝算がありますので、色々書きましたがラブイズブーシェ頑張れということです。

馬券的にはラブイズブーシェの複勝ですね。当日のパドック次第では単勝も加えます。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加