8月の競馬予想を振り返る。勝負レースは資金を6倍近く増やせる可能性があった。

公開日: 

8月も終わりが近づいています。学生の皆さんは夏休みが終わりですが宿題大丈夫ですか?おじさんも8月31日まで宿題していましたよ(笑)

競馬も夏競馬は終わりに近づいていますね。皆さん2014年の夏は競馬楽しめましたか?私はブログで公開している勝負レース予想が好調で満足できる夏競馬でした。
8月は2レースしか勝負レース予想として公開していませんが予想で新たな取り組みも始めしっかり結果を出せたので秋にはよりパワーアップした予想を公開できるのではないでしょうか。

ちなみに8月に公開した勝負レース予想は次の2レースです。

8/9札幌12R バイタルフォルム 6番人気2着 複勝2.7倍的中
 
8/23札幌7R サンマルヴィグラス 3番人気2着 複勝2.2倍的中

予想で新たな取り組みとして「血統」を取り入れ、馬の能力だけではなく血統から適性も考慮することにしました。
これにより能力重視だった時と比べて圧倒的人気を本命にすることが減り、複勝で配当オッズ2倍を超える的中もできるようになりました。

一万円

これまでのノウハウからオッズを気にせず何でも良いから複勝を当てる予想なら高確率で的中する自信があります。
しかし自信があってもいつか外れます。複勝1.1倍を狙い続けていては不安定だと考え、今までの理論をベースとして血統という新たなファクターを取り入れました。

血統を重視するキッカケは「単複論!」という本を読んだことです。私の予想理論は単複なので、この本を読んで吸収できる部分は最大限取り入れました。
過去記事も参考になると思いますので良ければ見て下さい。

【参考記事】
単勝・複勝で馬券を買う方は「単複論」という本を読むべき
「単複論」境和樹さんの予想は当たるのか?そして儲かるのか?

単勝と複勝についても以前から少し考え方が変わり複勝をより重視するようになりました。とは言っても単勝と複勝のバランスはまだまだ改善の余地があるので次回パワーアップする時は「単勝と複勝のバランス」がテーマになると思います。

8月は複勝オッズが2.7倍と2.2倍を的中しましたが、もし複勝ころがしを実践していれば資金は6倍近くなっていた計算です。今までは複勝2倍を超えることがあまりなかったので改めて複勝ころがしの威力を知りました。
今後は「複勝ころがし」を研究して自分の予想に取り入れようと今は意気込んでいます。

(余談ですが、複勝ころがしについては「馬券生活者・木下健の競馬で妻子を養う男の馬券術」という本がオススメです。)

競馬予想にゴールはありません。もし競馬予想を極めることができれば、それは神の領域です。(あるマンガに似たようなことが書いてありました。)
夏は終わり秋になりますが、秋競馬を楽しみ競馬予想をもっと上手になります。

でわ、皆さん競馬を楽しみましょう。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加