【回顧】2014年8月23日札幌7Rサンマルヴィグラス

公開日: 

2014年8月23日札幌7Rサンマルヴィグラス(2着)の回顧です。

20140823札幌7Rサンマルヴィグラス

予想記事:【予想】2014年8月23日札幌7Rサンマルヴィグラス

更新が遅くなりましたが先週の勝負レース予想の回顧です。

8月は2レース目の勝負レース予想でしたが複勝的中と嬉しい結果になりました。先日「8月の競馬予想を振り返る。勝負レースは資金を6倍近く増やせる可能性があった。」という記事を書きましたが秋もこの調子で頑張ります。

でわ回顧です。

スタート上手でしたね。サンマルヴィグラスはスタート上手な馬ですが城戸騎手のスタート技術も褒められるべきです。同じく好スタートだったタサジャラと序盤の駆け引きは個人的にワクワクしました。気になる方はレース映像で確認して下さい。

終わってみればタサジャラとサンマルヴィグラスの前を行く2頭で決まりました。3着トウカイチャームも通過順位は「2-3」なので先行勢有利な展開だったのかもしれません。(10番人気3着と複勝配当を上げる良い仕事をしてくれました。)

予想としてサンマルヴィグラスの先行力には自信がありましたし、複勝しか買っていなかったので今回のレース内容に文句はありません。

サンマルヴィグラスは4コーナーで後続を離すのではなく引きつけて直線で脚を使っていましたが、54キロという斤量を生かして後続を離す競馬も見てみたかったですね。(以前別の馬でも同じこと書いたな…。)

城戸騎手は久しぶりにサンマルヴィグラスへ騎乗したので勝負に出る騎乗というよりは大切に騎乗した印象です。(もしくは粘るような展開は得意でない可能性もありますが…。)次走も騎乗するようなら楽しみですね。

今回の走りを見てサンマルヴィグラスの評価は500万クラスでも通用すると判断しましたが、今回2着になったことで次走はより人気すると思いますのでメンバー次第では次走見送りが良いかもしれません。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加