【回顧】2014年9月28日新潟8Rメイスンウォー

公開日: 

2014年9月28日新潟8Rメイスンウォー(2着)の回顧です。

レース映像を見直して今後期待できそうな素質ある馬だと感じました。

スタートは褒めれるほど上手とは言えませんが、その後は楽に前に行っていたので序盤のスピード能力は高評価です。

私の馬券理論はダートで前に行ける馬ほど安心です。血統的には父も母父もミスタープロスペクター系なのでスピードという感じはしないんですけどね。

3月に500万クラスを勝った時も2番手追走から早め抜け出しだったので前に行くスタイルは合っているのでしょう。

2014年9月28日新潟8Rメイスンウォー

1コーナに入る手前の場面で赤矢印がメイスンウォーです。前には行けているのですが内からも先行する馬が2頭いてメイスンウォーは6枠と外から先行する形だったのが少し残念です。

前に行けるスピードがあるので内枠から良い位置取りを確保して脚を溜めれるのが理想形だと思っています。次走そのような展開になるようなら期待ですね。

上り3Fタイムは38.4秒とメンバー中2位でした。過去11戦中8戦で上り3Fタイムがメンバー中3位以内なので終いの末脚も持っています。

前に行けて末脚も魅力的なメイスンウォーを今後期待しています。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加