【回顧】2016年3月12日中京7Rキネオフォルツァ

公開日: 

2016年3月12日中京7Rキネオフォルツァの回顧です。

1番人気で単勝オッズ1.9バイト人気を集めましたが結果は5着と人気を裏切ってしまいました。

早めに動く展開に…

レース映像を見てみると直線の長い中京コース(410.7m)なのに、4コーナーではるメール騎手が追ってムチまで入っていました。

反応が鈍かったようにも見えますが、展開がキネオフォルツァには向かなかったと私は感じました。

7.1-11.0-11.8-14.2-13.3-11.7-12.3-12.8-13.1-13.5

これはレースラップですが、900mを過ぎてから一気に加速となりレース全体が早めに動く展開でした。

この展開にキネオフォルツァは苦しんでいるよう私には見えました。

2100mと1900mの違い

キネオフォルツァはこれまで東京ダート2100mコースで結果を出してきました。

今回は200mの距離短縮でしたがやはり2100mと比べると、たった200m違うだけでレースの質は大きく異なります。

少し忙しい展開になる可能性も高いのでこの馬のベストは2100mだと評価しつつ次走どの距離に出走するのか気になります。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加