小学生はまだ子供なので将来の夢は否定しないで応援するべき

公開日:  最終更新日:2016/06/09

小学生の将来なりたい職業ランキングの3位がユーチューバーらしいですよ。

この結果に色々と意見があり中には否定的な内容も見ました。

まあユーチューバーなんて目指してどうなるって大人の意見も分かりますが、私はユーチューバーが夢というのも別に良いと思う派ですね。

あ、これランキングですね。

1位サッカー選手、2位医者、3位ユーチューバーです。

時代の変化ってことでしょ?

小学生の将来の夢がユーチューバーだということが良い悪いとかではなく、そういう時代なんです。

私は昔と変わらずプロ野球選手が多くの小学生の夢の方が恐ろしいですよ。

賭博問題ですよ?スポーツの人気としてサッカーに負けるかもしれませんよ。

日本は時代が変わっても目指すべきことは何も変わってないじゃないかって言われますよ。

時代の変化で小学生の夢なんて変わるものです。私は子供が夢見る仕事を応援すればいいと考えています。

youtube
photo credit: YouTube Logo via photopin (license)

小学生の将来の夢に文句つける意味ある?

そもそも、小学生が夢見る将来の職業に大人が文句をつける意味があるのか私は疑問です。

このランキング見ても「へー、そうなんだ!」としか思わなかったので、否定的なコメントをしている人に驚きです。

確かにユーチューバーになりたいから勉強をしないというのは問題だと思いますがユーチューバーという職業を否定するのはどうかと。

だって、わずか10年くらいしか生きたことのない子供の夢ですよ。否定するより応援したほうがよくないでしょうか?

きっとユーチューバーが楽して儲けているとか、遊び半分としか思ってないからですかね?

そんなことありませんよ、時々ユーチューバーの動画を見ますけど企画、撮影、編集と凄く大変ですから。

ここから本題

さて、色々夢あることを書きましたが、ここから本題です。

小学生の将来の夢がユーチューバーという時代ですが、数年後はユーチューバーなんて存在がないかもしれません。

それもまた時代です。

それに目指して本当に夢叶えることが出来る人は全体の一握りです。

ユーチューバーになりたいから勉強なんてしない。っていうのは考え方としては間違っている。勉強もしてユーチューバーも目指すべき。

これが将来の夢ユーチューバーに賛成派の大人である私の意見です。

参考:「もっと勉強すればよかった」は大人になってみないと実感できない

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。