【回顧】2016年4月30日東京8Rサタンズクラウン

公開日: 

2016年4月30日東京8Rサタンズクラウンの回顧です。

このレースは勝負レース予想で、予想の方はツイッターで公開しました。

結果は10着と予想としては完敗です。

通過順位は「1-1」と予想通り先行する展開で逃げたのですが、直線では上り3Fタイムは38.7秒(メンバー中10番目のタイム)と苦しみました。

4走前(2014年10月26日)に同じ東京ダート1400mコースで2着だったのですが、その時とレースラップを比較すると次の通りです。

【4走前】
12.8-11.9-12.6-12.6-12.2-11.7-12.0 
(37.3-49.4-62.1)

【今回】
12.7-11.4-11.8-12.1-12.1-12.3-13.1 
(35.9-48.0-60.1)

※()内は3F-4F-5Fの通過タイム

やはりペースが想定より早く、サタンズクラウンの敗因は序盤から飛ばしたレース展開に苦しんだことです。

直線の長い東京コースで1000m通過が60.1秒は予想外で、予想としては自分の展開を読む力が未熟でした。

サタンズクラウンの評価は改めて見直しですが、次走は東京コース以外でも見てみたいですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。