ポケモンGOでCPよりジムリーダーの評価が大切

公開日: 

皆さんポケモンGOを楽しんでいますか?

私は以前、ポケモンGO飽きない派の意見でも書いた通りで現在も基本的に外に出る時は毎日プレイしています!

さて、今回は捕まえた手持ちポケモンの評価をする時に「CP」で判断するのか?「ジムリーダーの評価」で判断するのか?

その辺の関係性について書きます。

近くにいる野生の紅白ボールを探すプレイ

CPよりジムリーダーの評価が大切

手持ちのポケモンが増えてくると、持てるポケモンの数に上限もあるのでCPが低いポケモンは博士に送っている人が多いと思いますが、CPだけで判断するのは危険です。

基本的にポケモンの強さはCPよりジムリーダーの評価が大切です。

その証拠に私の手持ちポケモンからゲンガーを比較してみました。

ポケモンGOゲンガーの比較

CPを見ると左(1579)、右(1586)と右のゲンガーの方が高いです。

CPとゲンガーの間にある強化範囲のメーターはCPが低い左のゲンガーよりCPが高い右のゲンガーの方がまだ強化できる余地があります。

つまりこの2匹の場合、右のゲンガーの方がCPも高いし強化できる余地もあるので左のゲンガーより強いと判断することができます。

実際にジムリーダーの評価を見てみると左の弱いゲンガーが「全体的にバトル向きではないけど、わたしは好きよ」なのに対して、右の強いゲンガーは「全体的にとても強い。自慢できるわね!」と高評価のコメントです。

このようにCPだけでどっちが強いのか判断するのではなくジムリーダーの評価も参考にしながら判断することが大切です。

CPが低くても強化すれば強いポケモンも存在するので、そういうポケモンをCPが低いというだけで博士に送ってしまうのはもったいないです。

「現在の戦力」や「技の強さ」も判断に必要

CPが低いポケモンでも強化すれば強いポケモンになる可能性はありますが、強化するには「ほしのすな」や「アメ」が必要なので強くするには時間と手間がかかります。

そのため手持ちポケモンが手薄ならCPが高いけどジムリーダの評価が悪いからと言って博士に送るべきではありません。

CPが高いだけでジム戦では戦力になりますからね。

また、ポケモンの技も大切でたとえば必殺技が氷タイプなら、よくジムに配置されているカイリュウと相性がいいのでジムリーダの評価に関係なく手持ちに必要なポケモンです。

このように、最終的にはジムリーダの評価が良い強いポケモンを強化して最強パーティを構築したいですが、それまでの過程ではジムリーダの評価よりCPや技を優先することも大切です。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加