フリライはどんなブログ?

どうも、このブログ「フリライ」を書いている@tanesho42です。

20150709喜ぶ

このブログでは基本的に好きなことを書いていますが、テーマとしては「自由な人生を生きるための情報発信」としています。

情報発信が目的なので、ブログでありながらメディアでもあります。

「フリライ」を始めたキッカケ

この「フリライ」を始めたきっかけは、ブログが持っている情報発信能力に気づいたからです。

ブログってウェブ上に日記を書くことだと思っていたのですが、自分の知っている知識や感じたことを読者へ発信する情報発信というブログの使い方もあります。

そして今の時代なら誰でも情報発信をすることが可能です。

私はこう考えました!

1.情報発信のためにブログを書く(これに魅力を感じた)
2.ブログでありながらメディアにする
3.今はどんな時代?
4.「個人」に可能性がある自由な時代
5.テーマは「自由な人生」だ!

書いているのはどんな人?

私はシステムエンジニア(SE)として働きながらこのブログを日々更新していますが、本業とは別にブロガー・競馬予想家・投資家としても活動しています。

私は生まれ育った場所を離れて東京へ上京することで都会の世界を知ると同時に自分の人生について深く考えるようになりました。

そして、考えた末に自分が求める幸せとは「好きなことして生きる自由な人生」だと気づきました。

好きなことして生きる自由な人生を実現するための1つがこのブログメディア「フリライ」です。

ブログメディア「フリライ」はどんなブログなの?

FREE LIFE(フリライ)

まず「フリライ」というブログ名の由来ですが、自由な人生・自由な生活から「FREE LIFE」という英語を連想させ、「フリーライフ」を略した「フリライ」をブログ名にしました。

このブログメディア「フリライ」は、私が情報発信する場所、私を表現する場所、私が人の役に立つ場所、などなどブログを使ったメディアとして色々なことをしたいと考えています。

(※競馬記事が多いのは趣味であり一部仕事だからです。)

フリライは個人の可能性を追求する

少し人生語っちゃいますが…

私は社会人として働きながら良いモノを作るという作業を組織ではなく個人でやりたい。と思うようになりました。

誰かの指示で良いモノを作るのではなく、自分の意思で良いモノを追及したいのです。

フリライでは個人の可能性を追求します。私が個人で活躍できるようになり、その先は誰かを個人で活躍できるようにしてあげる。

そんなことを夢見ています。

私の考える人生について

人生は良くも悪くも自分次第だと思っています。

でも、私は自分の人生について考えてみると欠点しか思い浮かびません。だから毎日もっと良くなりたいとか、もっと結果を出したいと思いながら生きています。

美空ひばりさん「愛燦燦」の歌詞が好きです。

人生って不思議なものですね
人生って嬉しいものですね

(美空ひばり「愛燦燦」歌詞の一部を引用)

素敵な歌詞ですね。

人生について考えた時に「これから生きる人生」と「これまで生きた人生」の2種類の視点があります。

これから生きる人生は「不思議」であり希望と不安です。これまで生きた人生は「嬉しいもの」であり喜びと後悔です。喜び、後悔、不安、希望の全部を含めて人生だと私は考えています。

人生について語れる人は素敵ですけど滅多にいませんよね?私は自分の人生を胸張って語りたいと思っています。

私の経歴

これまでの経歴を簡潔にご紹介します。
興味ない人はスルーでお願いします。

0歳~6歳

この時の記憶はほとんど覚えていません。

保育園時代は毎日泣いて行くのが嫌でした。おばあちゃんにとても迷惑をかけたという話を後に両親に聞きました。「ばば、ごめんね。」と申し訳ない気持ちしかありません。

幼稚園の時は、外にある遊具の滑り棒が恐くて男のくせに滑れないのが恥ずかしかったです。なので外で遊ぶのは嫌いだと言って室内で遊んでいました。この時から私のひきこもり性格を出していたのですね。

5歳から公文式を初めて最初の方は算数と国語を習っていました。ライバルだった「しょうた君」とは良い意味で競い合いお互い切磋琢磨できた関係でした。

7歳~12歳(小学生)

小学校で一番の思い出は不登校の時期があったことです。

今思えば良い経験になりました。時々を経験した身だから書けるような内容を書いています。

良い経験になりましたが、両親にはとても迷惑をかけたと大人になった今でも後悔している出来事の1つです。

13歳~

…。随時更新予定です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。