競馬予想の基本を考えたら3つありました

公開日: 

「何事も基本が大切です。」これを最近学びました。

ドイツの優勝で終わったサッカーワールドカップですが皆さん楽しみましたか?日本は残念な結果で終わり強豪国が早々と散っていく姿に驚きが多かった2014年ブラジルワールドカップです。

今回のワールドカップを終えて自分の中で一つ思ったことがあります。それは「基本が大切」ということです。どんなに個が凄くても組織が凄くても大切なのは基本です。

サッカーの基本と言えば「走る」ことです。以前日本代表監督をしていたオシムさんは走ることの大切さを常々言ってきました。日本サッカーの将来を感じれる一時だったような気もします。

私は競馬予想をしていますが小手先のテクニックではなく基本を改めて鍛え直そうと考えています。でわ競馬予想の基本って何でしょうか?全ての予想家に共通する基本を考えてみます。

土台作り
photo credit: KOREphotos via photopin cc

自分の馬券スタイルを明確にすること

まず自分の馬券スタイルはコレだと説明できないようではダメです。ちなみに私は単勝・複勝の本命党で重視するのは馬の能力です。

このように買い目のスタイル、本命or穴、重視するファクターぐらいは決めましょう。もしそれが途中で間違っていると思えば修正すればいいので難しく考えずに設定だけでもしてみましょう。

競馬予想は考えだしたら終わりが見えない作業だと思っています。予想して本命決めたけど「馬体重が…。馬場が…。調教師が…。」なんて言ってたらいつまでも本命決まりません。

しかし、自分の馬券スタイルが明確になっていれば本当に重要視する項目と多少雑に扱って良い項目の線引きができるので予想効率も上がります。

レース映像をたくさん見ること

私は新馬戦と未勝利戦を除くダートレースは全て映像をチェックしています。余裕がある時は芝のレースもチェックしますが時間がありません。

競馬予想で大切なのは予習ではなく復習です。特にレース映像のチェックから得られる情報はとても価値があります。スタート出遅れ、道中の不利などは映像をチェックした人にしか分からない情報です。

中にはレース映像をチェックしなくても勝てる人も多く存在すると思いますが、レース映像チェックは競馬予想の基礎だと私は思っています。それをメモでも良いので溜めていけば大きな財産になりますよ。

人の予想を参考にする

人の予想を参考にすることも競馬予想の基礎だと私は思っています。

人の予想を参考にすることでとても良いメリットがあります。それは何かと言うと、時間を使わなくても予想した過程を知ることができることです。これは効率化の視点でも有効です。

競馬予想って以外と時間が必要になるんですね。私は勝負レースの時に本命馬を決めるのに最低でも1時間は考え込みますね。将棋の棋士が次の一手にあれこれ悩むのと同じ感覚です。

自分の時間を使うのではなく人の時間が使った時間を自分の時間のように取り入れるために人の予想を聞きます。人の予想を聞いていると知らなかった情報や「そんな考えあるんだ!」っという発見の連続です。

大切なのは誰の予想を参考にするか?っという点ですね。あまり優秀でない人の予想を参考にしても…。意味ないですよ。

  

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。