自由な人生とは好きなことをして生きることである

公開日: 

こんにちは@tanesho42です。

自由な人生を生きたくてこのブログを書いています。
24歳にしてこんなことを考えていますが本気です。

でわ自由な人生って何だろうと考えてみました。
今回は自分の思う自由な人生について書きます。

風を感じる
photo credit: Toni Blay via photopin cc

なぜ自由な人生を生きたいと思ったのか

わたし高校を卒業後に地元企業に就職しましたが、
会社の都合で東京(新宿)で働いています。

自らの意志ではありませんが上京した身です。
2009年から東京で働いて現在5年が経過しました。

上京した時と今では心境や目標が大きく異なりました。
上京した当時は社会で生き残ることに必死でした。

今も必死ですが昔より好きなことをして生きたいと思うようになりました。
特に今年結婚をしてもっと自由に時間を使える環境を望みます。

毎朝起きて仕事へ行って遅くに帰って疲れて寝る。
こんな1日には何の意味もないと思っています。

生きるための仕事だと人生が楽しくありません。

だからこそ好きなことをして生きたいと思うようになり、
そのためには自由な人生を生きたいと考えています。

自由な人生=楽することではない

わたしの考える自由な人生を生きるということは、
楽して生きるということではありません。

結果的に楽して生きているように見えるかもしれませんが、
目指すべきは好きなことをして生きる人生です。

わたしが良く参考にしているブロガーが二人います。

まだ東京で消耗しているの?」の@IHayatoさんと、
らふらく^^ ~ブログで飯を食う~」の@TwinTKchanさんです。

お二人のブログを知ったのは今年4月頃ですが、
私から見ればお二人とも好きなことをして生きています。

それは楽をするのではなく好きだから苦しいことも乗り越えるという感じです。
お二人がとても素敵に見えたから自分も好きなことをして生きると決めました。

好きなことをして生きるのは悪いことなのか?

私の目標は「好きなことをして生きる」なので漠然としています。
時々自分の人生これで良いのか?憧れだけで現実味がないのでは?

っと悩むことは多々あります。
その度に「大丈夫。自分ならできる」と自問自答です。

好きなことをして生きるのは悪いことですか?
どんなにバカにされようと私は悪いことだとは思いません。

一度の人生だから後悔せず生きたい。
だからこそ好きなことして生きることを追求したい。

このブログではそんなことを繰り返し書いていきます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。