自分の馬券スタイルを見直す時間も必要

公開日: 

今年に入って勝負レース予想を3回公開しました。

結果は1勝2敗と負け越しています。不甲斐ない自分の予想に喝を入れるために今回の記事を書きます。

今年から1レースの勝負金額を昨年までの1,000円から10,000円に上げましたが、やはり私の環境では1,000円の方が合っているような気がしました。(精神的にもね。)

以前、WIN5の記事で次のようなコメントを頂きました。

いつも100円、もしくは1000円で勝負を楽しんでいらっしゃるのにいきなり72000円という勝負に出たのでしょう。びっくりというか、自分も結構大金を使う方なので、余計に100円の勝負で楽しめるのか、72000円のほうが本当の姿なのではないかと思ってしまいます。

複勝が基本スタイルの私としては毎週数百円を得るような買い方ではお小遣いの僅かな足しにしかなりません。そこで万単位の勝負に上げたのですがやはり精神面でバランスが崩れます。やはり自分の身に合った金額ということで千円単位での勝負を中心に自信のある時だけ万で勝負にしようと改善を検討中です。

後は的中率と回収率のバランスです。

的中率100%は絶対に無理です。当たりと外れを繰り返して結果プラスにすることが馬券で勝つということです。そのためには本命党でも穴党でも本命馬が馬券的中圏内になる可能性とオッズのバランスを考慮して勝負すべき時と控えるべきを明確にするべきだと考えます。

これは昨年からの課題で時には5番人気とか6番人気の複勝を本命にするという選択肢も考えながら予想しないと「本命党」を意識しすぎることも良くないです。

2015年はスタートの悪い勝負レース予想ですがより良い予想ができるよう、また自分の馬券技術向上を目指しより精進します。

頑張れ、自分!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。