京都芝2400mはやっぱりディープインパクトが強いのね

公開日: 

ある作業で京都芝2400mの種牡馬別成績を調べていてディープインパクト産駒が圧倒的に勝っていることを発見しました。

多くの競馬ファンが知っていると思うことですが一応記録として残しておきます。

集計期間2012年1月1日~2015年1月25日で種牡馬別成績を調べてみました。勝利数ベスト10は次の通りです。

京都芝2400m種牡馬別成績2012-20150125

京都芝外回りでディープインパクト産駒が強いのは競馬ファンではよく知られていると思いますが、今回調べてみて改めてその成績に驚きました。

2位のキングカメハメハ産駒と8勝も差があるって…。しかも勝率22%、複勝率49.2%って文句なしの成績じゃないですか。

昨年の京都大賞典はラストインパクト(1着)、トーセンラー(3着)とディープインパクト産駒が良い末脚で強さを見せてくれるレースでした。

今年もこの傾向は続きそうな感じがします。ってことをデータ調査作業中に思いました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。