ビジネスの原点「物を売る」を学べたアフィリエイトの将来は希望あります

公開日: 

どうも、@tanesho42です。

アフィリエイトは読者とブロガーと販売元の全てが良い思いをする。「Win-Win」ビジネスモデルです。アフィリエイト=怪しいと思わず読み進めて頂きたいです。

アフィリエイトを始めて思ったこと

ブログを初めて約6年経過しました。数年前からはアフィリエイトも初めるようになり今に至ります。

アフィリエイトを始めてみて、ビジネスの原点である物を売るということを学べました。私は職業がシステムエンジニアなので、お客さんの前に立って商品を売るという経験がありません。

アルバイトすれば経験はできますが会社員として働いていると難しいです。そんな環境でアフィリエイトを通じて物を売るという経験ができたのでアフィリエイトを始めて良かったと今では思っています。

物を売るって難しい

営業の仕事をしている人が初めて契約を取れた時は凄い嬉しいという話を聞いたことがあります。自分に置き換えて想像することができなかったのでよく分かりませんでしたが、私もアフィリエイトで最初に私が紹介した物を買って頂いた時は凄く嬉しかったです。なので今は共感できます。

そして、嬉しさと同時に物を売ることの難しさも知りました。

「誰か買って下さい。」では興味を示さないので買ってくれませんし、「これを買うべきです。」では疑われて買ってくれません。

物を買って頂くには買って頂くまでの順序があり、買って頂くためのテクニックもあります。少しずつですが買って頂くためにはどうすれば良いか試行錯誤しながら勉強しています。

アフィリエイトの将来は?

堀江貴文さんのYouTubeでアフィリエイトの将来についての動画がありました。

この動画ではアフィリエイトの今後も希望はあると言っています。こればかりは世の中がどうなるか分からないので時の流れに委ねられる点もあると思います。ですが希望あるという見解もありますので私達はその希望に向かって進むしかないです。

情報発信する側として嬉しいこと

私が本格的にブログに力を入れるようになったのはブログで情報発信をしたいと思うようになったからです。

情報発信する側として一番嬉しいことは、私が発信した情報を読み手が受け取り、何か感じたり、何か行動してくれた時なのです。

なので私のブログを読んで紹介した何かを購入して頂くということはビジネスモデルはアフィリエイトですが私としては読者が何かを感じ行動してくれたと感じれる嬉しい瞬間なのです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。