【Q】ブログ書いて何が楽しいですか?【A】ブログを書いて情報発信することが楽しいです

公開日:  最終更新日:2018/06/17

正直これは言われたくないという言葉がいくつかあります。その1つが「ブログなんて書いて楽しいですか?」です。

iPhoneを弄りながらイライラする男性

情報発信することが楽しいからブログ書いています

結論から言うと、ブログを書いて情報発信することが楽しいです。

ブログと聞くと「日記でしょ?」と思う人が多いと思います。私も最初はブログ=日記だと思っていましたからね、でもブログの使い方は日記だけではなく情報発信に使う方法もあるんですよ。

私は情報発信する楽しみを知ったので今でもブログを書いていますが、自分が情報発信をする楽しさとは別にブログ=日記だと思っている人のイメージを少しでも変えることはできないかとも日々思っています。

芸能人の書くブログを読むと、まだまだ日記という使い方が主流だと感じますが、情報発信をメインとして面白い記事を書いているブログはたくさんあるので、ぜひ多くの人に芸能人の書く日記ブログとは違う、情報発信ブログも知ってほしいです。

何かにハマった理由って単純ですよね

私は今でこそブログにハマって毎日書いていますが、ハマったキッカケは単純です。

高校卒業後に地元企業に入社するも、配属先はまさかの東京…。

ひきこもりな性格の私はなんとなくブログを始めて、日記のようなことを書いていました。もちろん読者は限りなくゼロに近かったです。

更新頻度も減り、クソつまらない記事ばかりを書いているある日、jMatsuzakiKeiKanriというブログを見て、パカーンっとブログの世界が広がりました。

情報発信をするブログってカッコよくて面白い。

それ以降はブログにハマり今に至ります。キッカケなんて単純で突然です。私の場合はたまたま上京してやることないからブログを始めたか

これからも書くから読者が何か感じれたら嬉しい。

一応今の気持ちとしては、今後もブログを書いて情報発信をすることを続けようと考えています。

実は書きたい内容はネタ帳に多くストックされています。けど1本の記事にするにはボリュームが少なかったり展開が難しかったりと眠ったまま終わる可能性の高いネタもいくつかります。

これまでも自分が生きて感じたことや思ったことを中心に書いてきましたので、このスタイルは今後も変わらず続けて行こうと思っています。

そして私が感じたことを書いた記事を読者が読んでまた何かを感じて頂ければ嬉しいです。もし私の意見に共感できないとしてもその時は、書き手である私と読み手であるあなたがお互い考えることになり、それはそれで意味のある事だと思います。そこから何かが生み出されたりすればもっと素敵ですよね。

長々となりましたが【Q】「ブログなんて書いて楽しいですか?」と問いかけられたら、【A】「ブログを書いて情報発信することが楽しいです。」と答えます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。