物を売るためにこれから大切なことは「商品を愛している」という気持ち

公開日: 

これからの将来で私が人に物を売るとしたらどうすれば良いのか?ある動画を見てヒントを見つけましたのでご紹介します。

お面を売るお店

今回参考になったのは「テトラポッドに札束を」の著者である和佐大輔さんが登場する動画です。

この動画ではこれからのアフィリエイトで結果を出すために必要なことについてお話ししています。アフィリエイトと聞くと怪しいと思う人が多いと思いますが結局は「物を売る」ってことなんですね。

私もブロガーとしてアフィリエイトを実践しているので物を売ることがどれほど大変かよく分かります。

日常生活で人はお金を出して物を買います。自分の力で人にお金を出させて物を売ることができる力がアフィリエイトには必要です。アフィリエイトは昔から存在して市場では今も大きなお金が流れています。

昔からあるアフィリエイトなので時代の流れに合わせて物を売る方法や技術も変わっています。ではこれらのアフィリエイトで必要なことは何か?

それは『売る物を誰よりも好きだということ』です。

「あの人がオススメするから」買ってみようと思う。

ネットショッピングも普及した今の時代は昔と比べその物が持つ価値より誰かが紹介した「オススメ情報」の方が人の購買意欲を高めます。

身に付けているだけでカッコよかったブランドの腕時計も今の時代人気はありません。それより影響力のある人が付けている腕時計の方が人気する時代です。例えばカリスマモデルが着る服が若い女性で人気になり皆が買いますよね。

「物」に対する魅力より「あの人がオススメするから」の方が間違いなく購買意欲を高めているのは事実ではないでしょうか。

オススメする物を愛しているか?

売る側の立場として、これからのアフィリエイトで大切なことは売るものをとことん好きであることです。極端に言えば売る物を愛しているくらいの気持ちが必用だと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。