絶対に見て頂きたいドラマを厳選5本紹介します

公開日:  最終更新日:2018/06/15

25年間も生きると、スゲー感動するドラマをいくつか見てきた。

あのドラマ名作だったなぁ、と思える5つのドラマを厳選して紹介します。

古いテレビ
photo credit: VHF or UHF, changing channels on old analogue TV, channel dial via photopin (license)

放送された順番にご紹介します。

ドラゴン桜

どんなドラマ?

学力が低くバカと言われる生徒たちが「東京大学受験合格」を目指すドラマです。

見た感想

2005年に放送されましたが、当時私は中学3年生で高校受験の年だったことも重なり、とても刺激された作品です。

バカでも頑張って結果を残せば周囲を見返すことができる。俺だって頑張れば何か変わるかもしれないとワクワクする気持ちを抱いた記憶があります。

この先の人生も勉強です。勉強時間には限りがあります、無限ではありません。工夫とアイディアで限られた時間で最大限の成果を発揮することの重要性を学びました。

野ブタ。をプロデュース

どんなドラマ?

転校してきたイジメられっこである女の子をクラスの人気者とその友達の二人でプロデュースして人気者にしていくというおドラマです。

見た感想

このドラマの見所は転校生の小谷信子(堀北真希)が暗い性格の自分を少しずつ変えていくことだと思う。

実際にこのドラマを見て、人は頑張れば変わることができる。と感じた。

また、ドラマの中で桐谷修二(亀梨和也 )はクラスの人気者だが本当の自分を隠している。対照的に草野彰(山下智久)はクラスでも一人浮いた存在だが素の自分である。

どちらが良いとかではなく、周囲との兼ね合いとありのままの自分というバランスを考えた作品であった。

プロポーズ大作戦

どんなドラマ?

主人公が幼馴染の好きだった子に告白できなかった後悔から過去にタイムスリップして奮闘するというお話です。

見た感想

どんな生き方をしても誰にだって後悔する過去はあります。

現実はタイムスリップすることはできません。だから、将来後悔しないように今を全力で生きることが今の自分にできることです。

このドラマで学んだことは、日頃から「後悔しないように生きる」を意識することです。

だいすき!!

どんなドラマ?

知的障害を持つ主人公が子供を妊娠する。しかし、夫は交通事故で他界してしまい、知的障害を持つ母親が子育てに奮闘するお話しです。

見た感想

まず、このドラマは香里奈さんの演技が凄く上手だった。

私が見て感じたことは、「諦めずに頑張ることの素晴らしさ」と「周囲の支えのありがたみ」です。

※エンディング曲になったmelody「遥花~はるか~」は名曲です。

美丘-君がいた日々-

どんなドラマ?

病気で余命が少ない少女と、その少女に恋をした少年。二人が残された時間をどう生きるか描いたドラマです。

見た感想

当たり前に今日も生きていますが、生きていれることに喜びを感じました。

もし、自分の余命が残りわずかだと知ったら自分はどうするか考えてみました。

残された時間を悔いの残らないように生きようと思っていますが実際にそういう状況下になったら自分は焦るかもしれません。

命をテーマとしたドラマなので色々と考えさせられました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。