お金を得る方法はあるけど生活するくらい稼ぐことは難しい

公開日:  最終更新日:2018/08/22

先日、以前から取り組んでいたことで報酬を頂きました。

詳しいことは書けませんが、その取引先からは始めての報酬を頂き嬉しく思っています。

言葉は悪いかもしれませんが、自分個人としての評価で稼いだお金なので、毎月の給料とは違う嬉しさです。

組織に属さない生き方に近づけた?

以前、「組織に属さない生き方を目指してもいいですか?」という記事を書きました。

組織に属さない生き方を目指してもいいですか?

この記事は組織に属さなくても個人で稼ぎたいという思いで書きました。

個人で稼ぎたいと言っても何がなんでも稼ぎたいわけではありません。あくまで自分のやりたいことをやって稼ぐのです。

仕事辞めても生きていけるけど環境は悪くなる

「日本という国なら今の仕事を辞めても何とかして生きていくことは可能だと俺は思うよ。でも、仕事を辞める前と比べると環境は悪くなるでしょう。」

以前、知人と会話している時に発言した私の持論です。

例えば今の仕事を辞めて本業を失っても、日本という国なら生きていくことは可能です。水は公園にありますし、食べ物は頭下げて周れば誰かが譲ってくれるかもしれません。

でも環境は間違いなく悪くなります。

お金を得る方法はあるけど生活は難しい

今の便利になった世の中ではお金を得る方法は色々あります。

でも、生活ができるくらい(メシを食えるくらい)毎月稼ぐことは難しいです。だからこそ多くの人が組織に雇われて働いているのです。

なので「ブログでメシを食う」とか「せどりでメシを食う」はメチャクチャ難しいことだと私は思っています。

じゃあ、どうするの?

自分への課題でもありますが、お金を得る方法はいくつか知っています。そして実際にその方法で報酬を頂いているのも事実です。

でも、その方法でメシを食うレベルまでは稼げていません。なら、その方法でメシを食えるようになるにはどうすれば良いのか?

例えば現在、1ケ月で5万円稼げているとするなら今の4倍働けば20万になるので生活できます。けど時間には限りがあり、自分の体にも限界があります。

今の4倍働くという考えは現実的ではないので、目指すべきは時間あたりの報酬を上げることです。

そのために必要なことは今と同じ作業時間でより生産性を高め、質も上げていく。それができれば結果は自然とついてくるはずです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。