ブロガーで稼げなくても続ける理由がある

公開日: 

自分を表現する時に「ブロガー」という言葉をよく使います。

本業はシステムエンジニアとして飯を食っているので、自分を表現する時は「システムエンジニア」と言った方が正しいのかもしれませんが、「ブロガー」と言いたいのです。

私はブログで稼げてはいません。ブログ収入がゼロではありませんが多くもありません。

それでも私がブログを続ける理由を今回は書かせて頂きます。

weblogブログ

「ブロガー」へ憧れている

私がブログを書き始めたのが2009年1月20日です。このブログの1個前でFC2ブログで書いていました。

暇だからと軽い気持ちでブログを始めました。なので内容もクソつまらなくて、更新頻度も少ない、全く人に読まれないブログでした。

でもある日、jMatsuzakiKeiKanriこの2つのブログと出会い、ブログを使って情報発信をしたいと思うようになり、本気でブログへ取り組むようになりました。

その後は「自分はブロガーだ!ブロガーとして有名になりたい。」という思いで今日まで突き進んでいます。

私にとってブロガーは現状であって、この先の憧れでもあります。

ブロガーとして稼げていない

正直言うと私はブロガーとして稼げていない方だと思います。PV数は月間2万ちょっとですが、おそらく同じくらいの規模のブロガーと比べてブログによる収入は少ないと思います。

理由はグーグルアドセンスが使えないからです。まあ、使えたとしても稼げないブロガーだと思いますが…。グーグルアドセンスが使えないのは自分が悪いですが本音を言えばグーグルアドセンスを使いたい。

グーグルアドセンスが使えないと分かった時はゾッとしました。ブログからの収入が一気に減り今後どうすれば良いか分からず真っ青になりました。

でも、ブログを止めようとは思いませんでした。

理由は稼ぐこと以前に情報発信することが好きだったから、グーグルアドセンスが無くても稼げる方法は他にあるだろうと、そんな感じでした。

稼げないのにブログを続ける意味

ブログで飯を食っているわけではないのでブログはあくまで趣味です。

情報発信するために記事を書くことが好きで、書いた記事が蓄積されるブログの仕組みも好きです。趣味だからこそ稼げないのにブログを続けれます。

でも常にブログで収入を増やす方法は考えています。広告だけが収入源ではありません。ブログを通じて私という個人を商品化することだって可能だと色々考えています。

以前ブログに興味を持っている人に私が思うブログに対する考えを話しました。ブログで稼いでいる人もいれば、私のように稼げない人もいるとブログ界の知ることを全て話したつもりです。

その時に、「稼げないのにどうしてブログを続けているの?」と質問されました。

情報発信だとか、将来稼げるだろうという難しいことを言うのはやめて一言「ブロガーに憧れているから」と答えました。

きっと私は今より稼げるようになっても、ブロガーとして知名度が少し上がっても、ブロガーに憧れ続けるからブログを書き続けるのだと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。