趣味が無い人にオススメしたい20代男性インドア派の趣味

公開日: 

どうも、@tanesho42です。

趣味が無くて悩んでいる人って結構多いと思います。

20代前半の時に私も趣味が特になくて、打ち込めることもなく悩んだ時期がありました。

無理に趣味を作るべきだとは思わないのですが、趣味が無いことに悩んでいるなら何か新しいことに取り組むことはいいことだと思います。

そこで今回は私が趣味だと言えることなら楽しみをお伝え出来るので、ご紹介さて頂きます。

『趣味』に対する考え方

趣味

まずは趣味に対する考え方をハッキリさせておきたいのですが、趣味というのは自分の人生をより良くすることだと考えています。

だから趣味を持っているから良くて、持っていなかったら良くないということはないです。

たまたま今は趣味を見つけらていないだけで、自分にハマる趣味を見つけることが出来たら凄く熱中する可能性は十分あります。

 

後、趣味を持つ目的も最初に考えた方が良いです!

人間関係を広めるために趣味を持つわけではありません。仕事の幅を広げるために趣味を持つわけではありません。

趣味を持つことで結果的に人間関係が広がったり、仕事の幅が広がったりすることはありますが、最初は自分の人生をより良くするために趣味を持つことです。

趣味を持つと自分が楽しいと思える趣味の時間が増えます。

楽しいと思える時間がは夢中になっている時間なので自分の世界観が広がります。

自分の世界観が広がるというのが、自分の人生をより良くすることであり、その先に人間関係だったり仕事の幅だったりがあります。

 

私がオススメしたい趣味はこれです!

私がオススメしたい趣味を書いていきます。

今の時代から趣味って数多くあると思いますが、私は自分がやってみて楽しいと思ったことしかオススメできません。

だから、今回紹介する趣味はあくまで自分が楽しいと思ったことだけです。

私と性格が似ている人はオススメした趣味があてはまるかもしれませんが、性格が真逆のような人にはもしかしたら合わないかもしれません。

その点は申し訳ありません。

でわ、紹介していきます。

 

ブログを書いて情報発信

パソコンネット世界

ブログを書くという趣味です。

私も今こうしてブログで記事を書いていますが、ブログで何かを書くとネット上に書いた記事が残りますし、自分が書いた記事を誰かが読んでくれます。

ブログって聞くと日記をイメージしてしまうのですが、ブログも使い方は様々です。

実際に私も最初は『ブログ=日記』だと思っていたのですが、ブログで情報発信という使い方を知って今では長年続いている趣味になりました!

 

読書して知識を増やす

読書をする

読書はいつの時代でも定番の趣味です。

本を読むというのはコストパフォーマンスも良くて、知らなかったことが分かったりと世界観を広げるには凄く良い趣味です。

本にも色々なジャンルがあるので自分に合った本を読めばいいですし、世の中には人生をかけても読み切れないだけ本があるのでネタ切れになることもないです。

本を読むことで自分が知らなかったことが分かり知識が増えて、読んだ本がおもしろかったら人にオススメすることもできます!

また前で書いたブログと組み合わせて、読んだ本の感想をブログに書いて情報発信すれば、読書によるインプットだけではなくブログによるアウトプットも行えます。

 

ゲームを極めて大会に出場する

ゲーム

「趣味はゲームです!」って言うと少し前はオタクとか良いイメージでは無かったですが、今は立派な趣味です!

ゲームのタイトルにもよりますが、最近はeスポーツが流行ってきたこともあり、ゲームが上手いことが人から称賛される時代なのです。

私が夢中になっている「シャドウバース」というスマホカードゲームは2018年世界大会で優勝者の賞金は約1億円です。

他にも最近始めましたが「フォートナイト」というシューティングゲームは賞金総額800万ドル(約8億)の大会が開かれているそうです。

他には「ポケモンGO」も夢中でやっているゲームです。大会とかはありませんが、世界的なゲームなので今後が楽しみです!

eスポーツは今後も成長する分野なので、大会の数や賞金も増えていくことでしょう。

 

投資で資産運用する

お金

世の中はお金が全てだとは思いませんが人生においてお金は凄く大切です。

貯金を頑張っている人は多いと思いますが、お金は大切なので凄く良いことですね。

私は貯金したお金をさらに増やすために趣味として投資を行い資産運用を数年前から始めてみました。

投資をすれば必ずしも資産が増えるわけではないので、リスクとの兼ね合いを考えて手を出すか検討が必要ですが、景気が良くならない現代では、自分の資産を自分で上手に増やすことは必要だと感じています。

また、資産が増えれば自分が何かやりたいと思った時に選べる選択肢も増えるので将来の新しい趣味にもつながります。

 

スポーツとして競馬を観戦する

パドック馬を眺める

私は高校生の時に競馬を知って今に至るまで競馬は趣味だと言い続けています。

競馬というとギャンブルのイメージが強いと思いますが、競馬はギャンブルだけではなくドラマ性のあるスポーツです。

野球観戦とかサッカー観戦と同じで、競馬を見るというのはスポーツを観戦することと同じです!

競馬で走る馬はサラブレットという言うのですが、生まれてからレースで走って引退するまで、そして引退後は子供がまたデビューするという各馬にドラマがあります。

ギャンブルとしてハマってしまうと人生崩壊してしまう可能性がありますので、あくまでスポーツとしての競馬を趣味にオススメします!

 

自分が楽しいと思えることが趣味

飲み会乾杯

私が趣味としていることをオススメしましたが如何でしょうか?

趣味なんて人それぞれなので、今回オススメしたことを趣味にする必要はないですが、何か参考になったのなら嬉しいです。

結局、自分が楽しいと思えるなら趣味と言っていいです!

例えば、昼寝している時間が至福の時だと感じるなら、趣味は寝ることでも全然問題はないのです!

趣味は自分が楽しいと思えること、そして自分の世界観を広げるためのことです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。