生きることを全力で楽しむことについて考えてみた

公開日: 

素晴らしい記事を読みました。「ネットでお金稼いで遊牧民のように暮らそう!」という記事です。

ネットでお金稼いで遊牧民のように暮らそう!ぼくらはもっと自由になれる。 - 時速4キロの野望ネットでお金稼いで遊牧民のように暮らそう!ぼくらはもっと自由になれる。 – 時速4キロの野望

この記事の中で生きることを全力で楽しむことについて書かれていたので、私も生きることを全力で楽しむため自分の考えを書きます。

ジャンプ
photo credit: Martin Gommel via photopin cc

時間、場所、稼ぎ

@Miyamo_Hさんの考える生きることを全力で楽しむとは次の三つを満たすことです。

・時間に縛られない

・場所に縛られない

・生きれるだけの収益を稼ぐ

ネットでお金稼いで遊牧民のように暮らそう!より引用)

この考えに私も同感です。

好きな時間に寝て、好きな時間に働いて、好きな時間に遊ぶ。時間に縛られない生活が羨ましい。

場所に縛られないという点では私は仕事をする場所が自由に選べる環境は憧れます。将来はは住む場所も自由くらいになれば最強じゃないですか。

最後に稼ぐことですが、「生きれるだけ」がポイントではないでしょうか?稼ぎは多い方が良いですけど、だからってたくさん働いてばかりだと他のこと失いますよ。

私はこの3つを満たすことを頑張りたいです。

生きることを全力で楽しむ

歳を重ねていくと夢や挑戦は現実味が無くなっていき目の前の現実が正しいかのように受け入れてしまうようになります。現実を見るってことが大人になるってことだと勘違いしながら自分を正当化してしまいます。

24歳になった時に私は夢や挑戦を捨てて目の前の現実で頑張ろうと思いました。

でも、ツイッターで近い世代が夢や挑戦を捨てずに頑張っている姿を見て自分もまだまだ挑戦したいと思う気持ちに変わりました。

「もう24歳になった、目の前の現実で頑張ることが大人になることだ!」一度はそう決めましたが、「便利な世の中で可能性は無限にあるだろう、本当にやりたいことの追求を続けろよ」と気持ちは挑戦する方向に変わりました。

考えが変わってからは、昔より今の方が生きることを全力で楽しんでいると自覚できるようになりました。

好きなことを自由に

生きることを全力で楽しむために今私が追及していることは、好きなことを自由にできる環境です。

人生好きなことを自由にできたら楽しいと思いませんか?私は楽しいと思います。

「好きなことでも仕事になった時点で好きなことではなくなる」という意見もあります。全否定はしませんが、それでも私は好きなことを仕事にしたいと思っています。

そして、好きなことを仕事にして自由に好きなことができる環境が実現すれば、もっと楽しみながら生きることができるだろうと考えています。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。