日本亭の「デカ5弁当」を食べたけど「デカ3」でよかったな

公開日: 

人生の教訓として「食うことにお金は惜しまず。」これ大切です。先日日本亭というお弁当屋さんの「デカ5弁当」を食べました。

「デカ5弁当」というのはデカい唐揚げが5個入っているからデカ5弁当なんです。

どれくらいデカいかと言うと本当にスゲーデカいですよ。唐揚げ好きには嬉しいくらいのデカさです。
もうデカすぎて弁当のふたは閉まらないくらいですからね。

デカ5弁当1

凄くないですか本当にふたが閉まらないんですよ。ふたが閉まっていない弁当は他に見たことありませんよ。

スゲーボリュームです。

デカ5弁当2

今回は「デカ5弁当」を買いましたが唐揚げの数に応じて、デカ4弁当やデカ3弁当もあります。デカ5弁当の上をいくデカ6弁当というのが一番レベルの高い存在ですね。

私もいつか食べる日がくると楽しみにしています。でもさすがにデカ6は食べきれないかもな…

デカ5弁当3

どれくらい唐揚げが大きいか伝えたくて入っていた梅干しと比べてみました。伝わるかな?

唐揚げは大きくて食べた感想はとても美味しかったです。個人的には成人男性でもデカ5は多いので唐揚げは3個~4個でも十分満腹になると思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。