友情に憧れている人は「orange」を読むことオススメします

公開日: 

先日、「orange(5巻)」を読みました。

映画化も決まったorangeは5巻で幕を閉じました。

全5巻を読んだ感想は凄く良い漫画で泣きます。私は5巻を読んでいる時に号泣してしまいました。

あ、同感の人をツイッターで見つけました。

友情に憧れているなら読んで

私は学生時代にイケてる感じではなかったので地味で大人しい生徒でした。

友達がいなかったわけではありませんがorangeのお話に出てくるような友情は経験したことがありません。だからこそ感動して泣いたのかもしれません。

orangeを読むと、「こういう友情は漫画だからだろ」っと思うかもしれませんが、それは嫉妬です。

実際に友情ってすごい素敵なことで人は友情によって救われることが多々あります。

だからこそ、友情に憧れているならorangeを読んでほしいです。

orange全巻

全5巻だから読みやすい

また全5巻なので読みやすいです。

漫画喫茶で何かオモシロい本ないかな~って思った時に手軽にサクッと読めるボリュームです。

漫画の名作って多くが全何十巻とかボリュームが多いですよね、逆に全数巻だと短編漫画だと思われて期待されない感じですが、orangeは全5巻でも素晴らしいクオリティです。

正直5巻で終わるとは思っていませんでしたが、映画化も決まって丁度良いタイミングっだたのかもしれません。

映画「orange-オレンジ」12月12日ロードショー

漫画「orange」が12月12日にロードショーします。

映画『orange-オレンジ-』公式サイト映画『orange-オレンジ-』公式サイト

キャストは山崎賢人さんや、土屋太鳳さんなどです。漫画を読んでいれば映画を見た時にキャストについても楽しめます。

漫画でも泣いてしまったので映画もきっと泣かせられるクオリティだと期待しています。まあそれは12月12日にならないと分かりませんが。

書店でも宣伝ポスターが貼ってあったのでパシャり。楽しみです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。