前向きに生きるためにはどうすればいいのか?考え方次第ですね!

公開日: 

生きていると、良いことがあれば、悪いこともあります。

不安も少なく調子が良い時は前向きに考えられますが、不安が多く調子が悪い時は前向きに考えられません。

仕方ないです、人間って弱いですから。

「どうして、こんなに悩むんだろう。もっと前向きに考えられたら…」

前向きに考えられなくて、自分が嫌になる時もありましたね。

あまり悩まずに不安が少ない人もいれば、あれこれ悩んでしまい不安が多い人がいるのは何故だろう?

そんなことを考えていると、自分もあまり悩まずに不安が少ない人側になりたいと思うようになりました。

前向きに生きる側の人間になりたい!

そして人は考え方次第で変われるので、自分は前向きに生きられる人間になれるんだ!っと希望を持つようになりました。

絶対に前向きの方が良い

人はポジティブとネガティブに分けられますが、絶対にポジティブな生き方をした方が良いというのが私の考えです!

別にネガティブだからダメだとは思っていません。

しかし、不安に思っていることが全て実際に起こるわけではないですし、「気にしない!」たったそれだけで済むこともあります。

1日は24時間しかないので気にしないだけで済むことにまで不安を感じていたら人生の時間が凄くもったいないですよね。

だからネガティブな性格をポジティブな性格に変えられるのであれば変えたいですね!

参考:ネガティブな性格を変えるべきか?ポジティブになりたいか?

あれこれ考えない!

ポジティブな人はネガティブな人と比べてあれこれ考えないそうです。

あれこれ考えないから悩むことも少ないです。悩むことも少ないから良い方向に考えられて前向きになれるのです。

仕組みは単純で、「なんとかなる!」この考え方が大切だそうですよ。

悩んだって、その不安が現実になるかなんて分からない、それなら「なんとかなる!」って割り切った方が良いのです。

最悪の状態よりマシだろう

例えば明日が凄く嫌で前日から憂鬱な気分だとしても、これまで生きてきた人生を考えたら明日より嫌な日があったはずですよね?

ネガティブな人は不安に思うことを良い状態と比べて悩んでしまうから心配になってきます。

ポジティブな人は明日が嫌だけど、過去には明日と比べてもっと嫌な日があったから、明日はまだマシだと考えます。

これも考え方次第なんですよね。

明日が嫌なのはネガティブな人もポジティブな人も同じですが、嫌な明日を何と比べてどう感じるかで違います。

自分の人生で最も苦しかった時期と比べてみて下さい。

そうすれば少しは前向きになれますよ!

考え方次第なんだ!

私のようなネガティブな性格は生きるっていうことが難しいです。

しかし、今この時代を生きていることに凄く喜びを感じています。

娯楽の種類も多くて時間がいくらあっても足りないくらい、やりたいことは山ほどあります。

こうしてブログ書いてお金も貰える時代ですからね!

だからこそ、毎日を悩んで生きるよりかは前向きに生きて毎日に希望を持ちたいです。

そのために前向きに生きることについて書いてみました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。