東京で働きたいあなたへ、東京で生活した私からのアドバイスです

公開日:  最終更新日:2018/05/23

『東京で働いてみたい』と思っているあなたへ、実際に東京で働いている私からアドバイスをさせて下さい。

まず最初に言っておきますが、私は東京で働きたいと思っているあなたを応援しています!

 

私はもともと東京で働く気なんてありませんでした。

しかし、入社した企業の勤務地が東京だったため、社会人になると同時に地方から東京へ出て働き始めました。

 

東京で働くことに憧れている人は、東京で働くことを凄いと思っているかもしれませんが、東京で働いているからって別に何も凄いことはありません。

東京には東京の良さがあり地方には地方の良さがあります。

 

でも、東京で働いたから経験できたことは確かにありました。

東京で働いて良かったことだけではありません、良いこともあれば悪かったこともありました。

今、そして将来的に東京で働いてみたいと思っている人へ、私が東京で働いた体験を書きますので、よければ参考にして下さい。

東京で働きたいと思う気持ち大切にして下さい!

応援する

まず東京で働いてみたいと思っているなら、その気持ちは大切にして下さい!

東京で働くということは、あなたにとって凄い挑戦となるはずです。

そして、その挑戦はあなたの人生を大きく左右する決断になります。

 

私は東京で働くことになりましたが、東京で働いて全部が良かったとは思っていません。

東京で働いたことに後悔をする時もあります・・・。

しかし、自分の人生として考えると東京で働いたことは凄く大きな経験となっています。

 

東京で働いてみたいと思う気持ちは、あなたの人生にも大きな経験となることでしょう。

だから、私は応援したいです!

 

東京で働く魅力とは?

東京の空から見た景色

東京で働いてみて思ったことは色々とあるのですが、色々な体験が出来るというのが大きいです。

色々な体験をするためには行動力が必要になるのですが、少し勇気を出して自分から動けば色々なことが体験できて学べることができます。

 

実際に東京へ来て感じた東京の凄さとは人の多さだと私は考えています!

 

東京へ来る前から人が多いということは想像していました。

しかし、来てみると想定を大きく越える人の数で、人、人、人でした!

 

人が多いということはそれだけ可能性があるということです。

人が少ない場所と比べると、情報も集めやすく学べる場も多く、そしてビジネスチャンスもあります。

 

東京は人が多くて可能性があるから色々な体験が出来る。

これが東京で働いた私の感想です!

では、東京で働くメリット・デメリットを簡潔に書きます。

 

東京で働くメリットとは?

東京で働いてみて良かったことはいくつかあります。

いくつかある中で特に良かったことは、新しい世界を経験できたことです。

 

例えば、『1年間外国で生活していた経験があります。』って言うと何か凄い感じがしますよね!?

地方から東京へ上京して生活することも同じだと私は思います。

田舎と言われる地方から大都会と言われる東京へ行くわけですから、同じ日本でも異国と言っていいくらいです!

 

東京で働くデメリットとは?

逆に東京で働いて後悔をしていることもいくつかあります。

一番後悔していることは地元と疎遠になることですね・・・。

 

当然、生まれ育った土地なので地元を忘れることはないと思いますが、東京で生活している間にも地元は変わっていきます。

私の場合は1年に1回しか帰省しないので、久しぶりに地元へ変えると結構変わっていることが多くて驚きます。

(まあ、1年に1回しか帰らない自分が悪いんですけどね・・・。)

 

まあ当然なことなのですが、やっぱり自分の知っている地元じゃないのは少し寂しいです。

毎日生きているので時間は進んでいるのですが、私の中で地元というのは上京したあの日のままなんですよね。

 

東京での生活はどんな感じなのか?

スクランブル交差点の人混み

東京で働きたいけど生活が不安だと思っている人も多いはずです。

私も最初は東京での生活が凄く不安でしたが、東京で働くのも慣れてしまえば問題はないというのが東京で生活してみた私の感想です!

 

もちろん東京で働けて収入を得ることが前提ですが、贅沢を望まないで質素でも良いのなら自分1人くらいの生活は可能です。

不安だった電車の乗り方も1ヶ月くらいすれば覚えましたし、街の特徴なども生活していれば自然と覚えられました。

電車で立って寝ることもマスターしましたよ!

 

渋谷のスクランブル交差点も最初見た時は凄かったですが、今では特になんとも思いませんねー。

「あー、人が多いわ・・・」くらいです。

 

本当に東京は人は数が凄く多くて、電車に乗っても人が多いですし、深夜でも少し歩けばどこかに人はいます。

人がとにかく多いこれが東京です!

 

東京で働くなら何をすればいいのか?

部屋

東京で働くには部屋探しからです!

最初は贅沢な部屋を選ぶことは厳しいと思いますし、家賃なども路線によって異なるので東京で働くために住む場所の考慮は必要です。

 

東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDiveのように仕事と部屋を同時で探せるサービスもありますので上手く活用してみて下さい。

初めての東京生活で一人暮らしだと思うので最初は1Kくらいから初めて、数年東京で生活してみて次はより良い部屋に引っ越すくらいの感じが良いです。

 

私の場合は、職場は東京だったのですが住まいは埼玉でした。

1件目:1K、2件目:1LDK、3件目:3DKという順番で引っ越しを繰り返しています。

東京で働くということ

会社オフィスビル

最初にも書いた通り東京で働いている人が偉いわけではありません!

そして、東京で働くということは凄く難しいことではありませんが、だからと言って簡単なことでもありません。

 

地元を離れて大都会で生活をしていると、やっぱり寂しいと感じることはあります。

だから、「失敗したら地元へ戻ればいいやー」くらいの感覚が良いです。

 

東京で働く意味は、あなたにとって挑戦であり人生においての成長だと思って下さい!



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加