おもしろ動画ではなくブロガーの書く記事でも笑わすことはできるぞ

公開日: 

おもしろ動画をこの世に生み出すユーチューバーが最近増えていますが、「おもしろい」という点ではブロガーだっておもしろい記事を生み出すことができます。

動画とテキストでは表現の仕方は異なりますが、おもしろさでブロガーがユーチューバーに負けているとは思いません。

今回はブログでおもしろさを表現することについて自分の考えを書かせて頂きます。

孫の写真を見てはニヤける上司

ブログで書くおもしろい記事

私が尊敬している「め~んずスタジオ」というブログがあります。

私がブログを本気で取り組むようになった最初の時期に出会ったブログで今でも記事が更新されたら必ずチェックしています。

それくらい参考にしているブログです。

め~んずスタジオで好きな過去記事がいくつかありますが、「おもしろい」という点では次の2記事がお気に入りです。

え?マリオカート

沖縄で“リアルマリオカート”したら観光客のみんなからチヤホヤされた(笑)

沖縄で“リアルマリオカート”したら観光客のみんなからチヤホヤされた(笑) : め〜んずスタジオ沖縄で“リアルマリオカート”したら観光客のみんなからチヤホヤされた(笑) : め〜んずスタジオ

まさかの実写?

「スーパーマリオの俺」が大雪のステージに挑んでみた

「スーパーマリオの俺」が大雪のステージに挑んでみた : め〜んずスタジオ「スーパーマリオの俺」が大雪のステージに挑んでみた : め〜んずスタジオ

確か先に見たのは大雪にマリオで挑戦する記事の方でしたが、「え?ブログのテキストと画像でおもしろい記事を書くことって可能なんだ・・・」と何か可能性を感じる衝撃でした。

「おもしろい」を意識した記事

以前から私も「おもしろい記事」を書いてみたいと思い以前自分なりにおもしろいを意識して記事を書いてみました。

ネコに寝起きドッキリを仕掛けてみたら・・・

ネコに寝起きドッキリを仕掛けてみたら・・・ネコに寝起きドッキリを仕掛けてみたら・・・

自分なりにおもしろいだろうと思って書きました。

ブログだから出来る表現

動画と違ってブログの記事は読者が好きなスピードで読み進めることができます。

ササッとスクロールして下に進む人もいれば、じっくり一字一句しっかり読み進めてくれる人もいるでしょう。だからこそおもしろい記事を書くことは難しいです。

しっかり考えた構成と計算されたオチを文章と画像で上手く表現しなければなりません。

LIG BLOGで菊池良さんが書く記事はおもしろいで有名です。例えば、「たぶんスマートフォンが存在しない世界のノマドワーカーってこんな感じ

たぶんスマートフォンが存在しない世界のノマドワーカーってこんな感じ | 株式会社LIGたぶんスマートフォンが存在しない世界のノマドワーカーってこんな感じ | 株式会社LIG

おもしろすぎですよね。

ユーチューバーのおもしろ動画に負けないくらい、ブロガーはおもしろ記事を書けるということが伝われば嬉しいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。