自分がヒーローになるという考え方

公開日: 

浦和レッズが天皇杯準決勝で柏レイソルに勝ったため、元旦の決勝戦に進めることが決まりました。

おめでとうございます。これで正月の楽しみが1つ増えました。

準決勝の柏レイソル戦はテレビで観戦していましたが試合終了後のインタビューで李忠成選手の「自分がヒーローになる」という発言を聞いて思うことがあったので書きます。

自分がヒーローになりたい

自分と李忠成選手を比較するのは失礼ですけど、私もヒーローのような存在になれるならなりたいですよ(笑)

男なら多くの人がヒーローに憧れませんか?

私は活躍したいですし目立ちたいですし、李忠成選手の言う自分がヒーローになるという考えには同感です。

さらに言えば、ヒーローになるという意気込みで意識高く何事にも取り組むことが大切なのかもしれません。

自分はヒーローになれる

実は私も自分の中で理想の生活像があって、入浴中とか目を閉じて理想を想像して実現できると自分に言い聞かせています。

これって自分はヒーローになるという意気込みと同じで、常に目標や理想を設定して、実現できている自分の姿を想像することは大切なことです。

今回、李忠成選手のプレーを見て有言実行ってメチャクチャかっこいいなって改めて思いました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。