競馬で一番勝てる可能性があるのは複勝の確率が高い

公開日: 

先日、「競馬一番勝てる」というキーワードで検索してこのブログへアクセスがありました。

私もかれこれ競馬歴10年目になりましたので、このキーワードについて自論を書かせて頂きます。

一番勝てる可能性があるのは複勝

競馬で一番勝てると言っても、どれくらい競馬の知識があるかなど経験値によって異なります。

このように検索をするということは、競馬で勝てずに悩んでいる人と仮定します。

そのような人が競馬で一番勝てる可能性があると思うのは「複勝」です。

複勝では一攫千金のような高額配当は望めませんが、そもそも勝つためには馬券を当てなければ話になりません。

つまり、高額配当が期待できるも的中率の低い三連単より、的中率の高い複勝の方が確率的にはオススメです。

控除率の問題もある

また、競馬ファンなら常識かもしれませんが、ギャンブルとして控除率を考えても三連単より複勝の方が勝負の条件としては良いです。

※控除率とは、 賭けにたいしてどれだけの手数料を取るかの割合です。

三連単の控除率が27.5%で、複勝の控除率が20%です。

控除率は低い方が良くて、短期的な勝負なら意識しなくてもいいかもしれませんが、長期的に勝負するなら無視できないことです。

競馬予想

複勝は高確率で的中できる

複勝の魅力はなんと言っても当てやすいことです。

私はこれまで211レースをブログなどで予想公開してきました。(2016年6月13日時点)

その結果は「80-43-21-67」で複勝的中率は68.2%です。

2回に1回は当たる確率で、さらに苦手な条件などミスを減らして絞れば的中率はもっと高めることができます。

競馬でどれくらい勝ちたいかによるが

最初のテーマである「競馬一番勝てる」の後ろには、どれくらい勝ちたいのか?という次のテーマがあります。

例えば1発勝負のように短期的に勝つことを望むのなら、複勝は高確率で的中することができるので勝つ可能性が高いです。

さらに継続的に勝ち続けたいとしても、基本である単勝・複勝で勝てるようになることがまずはスタートです。

馬券の基本は単勝です。ただ馬のタイプによっては、よくて2、3着という場合もありますが、単勝を当てられなければ他の券種はまず的中しません。

勝つべくして勝つ! 競馬3点突破論(P16~P17)より引用

これは私が参考にしている書籍「勝つべくして勝つ! 競馬3点突破論」より引用させて頂きました一文ですが、複勝でも同じことが言えます。

やはり競馬で勝つためには基本である単勝・複勝で馬券を当てれる技術は必須です。

長期的に勝なら別の方法もある

私が複勝をオススメしたのは短期的に勝つためを意識した考えです。

単勝・複勝で当てれる技術を身に付けた後は、長期的に勝つために自分に適した方法は何かまた考え必要があります。

人によっては単勝・複勝より、三連単・三連複のような券種の方が適しているということもあるでしょう。

ちなみに、私は今でも単勝・複勝で馬券を買います。

条件の悪い勝負だけど競馬が好きだ

最後に、儲けたいという気持ちだけで競馬に挑戦しようと思っているのなら、競馬は条件の悪い勝負事なのでオススメしません。

むしろ止めてパチンコとかの方がいいです。

しかし、競馬ファンというのは競馬が好きだから、条件が悪いと分かっていながら続けている人が多いです(私もその一人です。)

勝つためには競馬が好きという気持ちも大切だと私は考えています。

以上、競馬で一番勝てる方法について自論を書きました。何かヒントになれば嬉しいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。