人生を楽しく生きたいなら、悩みながら生きるのをやめること!

公開日: 

『人生を楽しく生きたい』と思うなら『自分から人生を楽しく生きようとしないといけない』って最近思うのです。

以前言われたことなのですが、「1日というのは誰でも24時間だから、その24時間をどう生きるかで人の人生は変わる。」らしいです。

確かにその通りです。

毎日悩んで生きるより、毎日楽しんでいきる方が人生は楽しくなります。

性格的に悩んで不安を感じるタイプ

私はどちらかと言うとネガティブ側の人間なので、毎日を悩みながら生きてしまう人の気持ちよく分かりますよ。

頭では毎日を楽しく生きようと思っているのですが、実際はあれこれ考えてしまい不安を感じ毎日を悩んで生きてしまいます。

性格的に悩んで不安を感じまう人こそ毎日の中に何か喜びを見つけて生きるべきです。

希望があれば頑張れる

光が差し込む空

月曜日は仕事に行くの嫌ですが、金曜日は月曜日と比べるとまだ行くのが楽です。

それは明日から休みという希望があるからです。

人は希望があればそれに向かって頑張ることが出来ます。

逆に希望がない場合は、頑張ることが苦しくて毎日何のために生きているか分からなくなります。

だから、毎日の中に喜びを見つけることは人生を楽しく生きるために凄く大切なことです。

自分の人生を生きること

毎日の中に喜びを見つける方法は色々ありますが、簡単なのは自分の人生を生きることです!

誰かのために生きる人生は苦しいです。

家族の介護に疲れたという残念なニュースを時々見ますが、これこそ自分の人生を生きることが出来ていないことによる結末です。

介護は大変です。

大変だからって放棄していいわけもありませんが、毎日多くの時間を介護に奪われて、自分の時間無かったら何のために生きているか分からなくなります。

少しでも自分のために好きなことができる自由な時間があれば、結末は違った可能性もあったでしょう。

人それぞれ環境が違いますし立場も違いますが、自分の人生を生きることを忘れてはいけません。

不安を解消できるのは希望です

頭を抱え悩む

『自分の人生を生きること』を意識すれば、毎日の中に希望を持つことが出来ます。

毎日の中に希望があると頑張れるので不安なことにも立ち向かう力が少し出てきます。

人生において不安なことがあるのは仕方ないと思いますが、不安なことを減らしていくこともできます。

時間が解決してくれるのを待つのではなくて、自分の力で少しでも不安を減らしていくためにはどうすればいいか?

希望を見つければ不安を減らしていくための光が見えてきます。

自分のやりたいこと頑張っている

最後に自分の話を少し。

最近は『自分のやりたいこと』をやるように毎日意識しています。

多趣味なタイプではありませんが本当に時間をかけてやりたいことは5つくらいあります。

なるべく毎日少しでもいいので時間をつくって自分のやりたいことをするようにしています。

人生の不安が解消されたわけでもありませんし、まだまだ大変なことも多いですが、自分のやりたいことをやっている時は楽しいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。