仕事より健康(体)を大切にしないと人生崩壊するかもしれない

公開日: 

どうも、健康で毎日を生きたい@tanesho42です。

これまで生きてきて『健康第一』という言葉を何回も聞きました。

親も言っていました、祖父母も言っていました、学校の先生も言っていました、会社の上司も言っていました。

おそらく皆さんも聞いたことがあるはずです。

 

そして『健康第一』というのは本当に大切です!

今回は最近自分が感じる何より健康が一番だと思う理由について書きますので、よければ参考にして下さい。

仕事より体(健康)の方が大切!

健康が大切

まだ新人の時に『仕事で一番大切なのは体を大事にすることだ』と上司に言われたことがあります。

まだ若かったので意味は理解しつつもあまり健康に注意することなく生活をしていました。

 

『まあまだ若いし大丈夫でしょ』そんな感じでした。

しかし、歳を重ねた今思うのは若い頃から健康に注意して生活していればよかったという後悔です。

 

どんなに仕事を頑張っても、体を壊したら意味がありません。

特に現代はストレス社会なので精神的にも健康で毎日を過ごせることが大切です。

 

治療費が必要な生活は苦しい

お金使い方

体を壊してしまうと身体的や精神的にも苦しいですが、『治療費』にも苦しめられます。

以前こんなツイートをしました。

これは実体験も含め思ったことをツイートしましたが、治療費が必要な生活は本当に大変です。

お金に余裕があれば生活費とは別に治療費を用意できますが、余裕がなければ生活費を削ってでも治療費を準備しないといけません。

 

治療費が収入だけでは追い付かない場合、頭の中は治療費(お金)のことだけになります。

『金・金・金、金を儲けないと…』こんなことを考えながら毎日生きることになります。

 

健康に注意していれば治療費を払わなくいい可能性が高いです。

だから何より体を一番大切にして下さい!

 

体を壊して人生崩壊するから注意!

人生崩壊

社会人になって働き始めてから今までに何人か同業者で体を壊してダメになっていく人を何人か見てきました。

鬱になり前とは別人のようになった人や、いつもは元気で健康そうに見える人が急に長期間休んだりとなど。

 

風邪で数日休む程度なら心配はありませんが、は本当に危険です。

仕事を一生懸命頑張っていたのに体を壊して人生崩壊する可能性だってあるからです。

 

ブラック企業の社員が自殺したり過労死したというニュースを時々見ますが、それだって仕事を頑張りすぎで体を壊して最悪の結果を招いています。

本当に何より健康が一番大切なので、『もう少し大丈夫』とか『自分は問題ない』という感覚は注意して下さい。

 

良い人生には健康が必要だ

良い人生を生きる

私は『良い人生』を生きたいです。

そのために必要なことは色々とありますが、まずは健康でいることが何より大切です。

 

これまでの人生で大きな病気になったことはなかったのですが、最近になって『毎日健康で過ごしたい』と思う気持ちが強くなることが重なりました。

それは私に限らず誰もが思うことで、誰もが健康な毎日を過ごせるようになるべきだと考えています。

 

周りから見て元気そうに生きるのではなく、本人が心から元気に生きることです。

 

なぜ、そう思うのかというと今の時代は楽しいと思うことが凄く多いです。

そして今後も楽しいと思えることは増えていくので、そんな時代だからこそ健康で楽しく生きたい。

だから、みんなが健康を大切に生きてほしいと思い書きました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。