浦和レッズ開幕12戦連続負け無しで優勝に必要な勝ち点は39?

公開日: 

2015年Jリーグは第13節が終わった時点で浦和レッズが全チーム最速の勝ち点30に達した。(※レッズはACLの関係で試合数は12試合)

私は鹿島アントラーズ戦をテレビで観戦していましたが興奮しました。浦和レッズは内容が悪く引き分けでも十分だと思っていましたが終わってみれば勝利。

浦和レッズ-鹿島アントラーズ

これで開幕から12戦負け無しでファーストステージ優勝も見えてきました。

12試合終わって9勝3分0敗の勝ち点30です。残り5試合ですが何勝すればファーストステージ優勝できそうなのか考えてみました。

優勝に必要な勝ち点は39?

ツイッターでも書きましたが、2ステージ制を採用していた2004年までのファーストステージ優勝チームの勝点は次の通りでした。

1999年~2004年ファーストステージ優勝チームの勝点

2004年マリノス 勝点:36
2003年マリノス 勝点:32
2002年ジュビロ 勝点:36
2001年ジュビロ 勝点:36
2000年マリノス 勝点:30
1999年ジュビロ 勝点:34

(※当時は16チームのため今より2チーム少ない。)

浦和レッズのファーストステージ残り試合

05/30 サガン鳥栖(アウェイ)
06/03 柏レイソル(アウェイ)
06/07 清水エスパルス(ホーム)
06/20 ヴィッセル神戸(アウェイ)
06/27 アルビレックス新潟(ホーム)

残り5試合ですが理想はこのまま負け無しで優勝ですが理想を求めすぎでしょうか。

今後の戦い方

サッカーファンとして個人的な意見を書きます。

現時点で勝ち点40を取れる可能性があるのは浦和レッズとガンバ大阪の2チームだけです。なので勝ち点40取ることができれば優勝の可能性はかなり高いでしょう。

しかし優勝争いする可能性があるのは5位FC東京まで、さらに現実味があるののは浦和レッズ、サンフレッチェ広島、ガンバ大阪の3チームだと思っています。

浦和レッズは残り5試合で2勝すれば広島の優勝は消せる可能性が高いです。となると強敵はガンバ大阪です。

浦和レッズと比べて1試合少ないですが、その1試合を勝った場合で計算すると勝点差はわずか4です。もちろんガンバ大阪だって残り全試合を勝つとは思いませんが、昨年3冠チームだけに強敵です。

レッズは残り5試合で3勝すれば勝点39です。39までいけば優勝の可能性は浦和レッズかガンバ大阪だけで、ガンバ大阪にとっても苦しいラインだと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。