出た!約3億9000万のWIN5配当から考えること

公開日: 

出ましたね、先日のWIN5は的中1票で配当は約3億9000万、もう4億です。

当てた人は人生変わったでしょうね、「実は私人生変わりました。」って報告したいですけど、私は買ってもいません。

的中した方、おめでとうございます。

人生変わるくらい夢のあるWIN5で高配当が出る度に思うことがあるので今回書きます。

えっ私のお年玉多すぎお金

この記事の目次です!

人生変わるのは全体のごく少数

WIN5で高配当が出る度に、「俺も買っていたら人生変わったかな?」とか思いますが、あくまで都合の良い理想です。

何億とか何千万を当てれるのは全体から見れば本当に少数の人です。

運よく自分も少数の人の中に仲間入りすることもあるかもしれません。まあ、運が良ければね。

大多数の人は「あー、外れた。また一週間頑張ろう」これが現実です。

努力で当たる可能性は高まる

WIN5が宝くじとは違う点は、自分で予想して買うことができることです。

買って後は結果発表まで祈る宝くじとは違い、WIN5は自分で予想して大金を掴みに行くのです。

自分で予想ができるということは、努力すれば当てる可能性も高くなるということです。

それなら努力してWIN5を研究して何億とか何千万とか当てれるよう頑張れば良いのか?

それは違うかもしれないと私は思っています。

時間と資金とゴール

努力してWIN5を研究することが違うと思う理由は、「時間と資金とゴール」が理由です。

もしWIN5で何億とか当たったら、それはゴールしたと言ってもいいでしょう。

でもゴールするためにはどれくらいの時間と資金が必要でしょうか?WIN5のチャンスは週に一回、資金もそれなりに必要です。

ゴールと時間と資金を考えれば、私は努力してWIN5を研究することは違うかな。と考えています。

・・・ですが、私も時々WIN5を買いたいときもありますし、当たるためにはどうすればいいかと考えるときもあります。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加