くりーむそーだぱふぇを珈琲屋OB北越谷店で食べたけどデカイ

公開日: 

先日、珈琲屋OB北越谷店で「くりーむそーだぱふぇ」を食べてきました。

珈琲屋OBと言えば、デカいことが魅力で、「くりーむそーだ」はグラスではなくボウルのような器で出てきますからね。

こんな感じです。

珈琲屋OB-5

腕時計と比較してみました。

珈琲屋OB-6

凄くないですか?デカくて驚きます。

そんな珈琲屋OBですが、私がよく行く北越谷店のメニューには、「くりーむそーだぱふぇ」というのがあります。

「くりーむそーだ」であの大きさですから、「くりーむそーだぱふぇ」になったらどうなるのか…?好奇心もあり注文してみました。

くりーむそーだぱふぇ1

くりーむそーだぱふぇが登場

注文して待つこと数分…。

きました「くりーむそーだぱふぇ」です。

くりーむそーだぱふぇ2

もう高すぎて写真撮影は縦撮りになりました(笑)

くりーむそーだの上に、ホイップ、さくらんぼ、バナナ、パイナップル、ポッキー、ストロベリーアイス、バニラアイス、レーズン、コーン、みかん、っで構成されています。

くりーむそーだぱふぇ3

ボリュームは満点なので、食べ応え飲み応えは十分です。

最初の方は急いで食べないとアイスが溶けてしまうので注意が必要です。

後ろにあるコーンが全体のバランスを支えている部分もあるので、取る時にはそーっと気を付けてアイスのバランスが崩れないようにします。

くりーむそーだぱふぇ4

感想は「満足」です。

最初はどれくらい大きなパフェが分からず食べきれるかどうか不安がありましたが、よくテレビで見るようなジャンボパフェのような大きさではなく、一人で十分完食できるボリュームでした。

食べた感想としては、飲み物も多くて、アイスもあり満足でした。

こういうパフェに好奇心ある男性とか、元気のある女子高生とかにはオススメの一品です。

また、これで750円なら子供を連れて行って喜ばせてあげるのもいいですね。

参考:珈琲屋OB(北越谷店)で巨大「くりーむそーだ」を飲む(AM11時まではモーニングサービス付)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。