IT業界に就職するなら高卒と大卒どちらがいいの?

公開日:  最終更新日:2017/10/24

将来的にIT業界へ就職を考えている人へ、高校卒業と大学卒業どちらで働くべきか悩んでいませんか?

私は高校卒業後に大学へは進学せずに就職という道を選んでIT企業で働き始めました。

『大卒で働ければ良かった』と思うこともありますし、『早く現場で働けて良かった』と思うこともあります。

今では職場に大卒で働いている同い年の人もいるので、色々と話とかを聞いて自分の経験と照らし合わせて思うことは多々あります。

今回は、これまでの経験から『IT企業に就職するなら高卒と大卒どちらがいいのか?』について書きます。

結論:大卒で働いた方が良い!

いきなり結論ですが、IT企業で働きたいと思ったら高卒ではなく大卒で働き始める方が良いです。

まず根本的な確認になるのですがIT業界で働きたいと思う気持ちは本気なのでしょうか?

就職先を決める時に高卒と大卒では大学生活の4年間という経験値の差があります。

高卒の時点ではIT業界で働きたいと思っていたけど、大学生活を四年間過ごしてみたら別の業界に行きたくなることもあるでしょう。

つまり、IT業界で働きたいと思う気持ちは分かりますが、大学を卒業する頃には変わっているかもしれません。

高卒で働くか大卒で働くかの決断を焦る前に、IT業界で働きたい気持ちが本当なのか大学へ行って確かめて、それでもIT業界で働きたかったら大卒で働き始めるのが良いです。

IT業界でも仕事内容は様々なのです

私はプログラミングに興味があったのでIT企業に入社しました。

大学で勉強として学ぶのとは違い仕事でプログラミングに触れる方が絶対に学べると期待をしていました。

しかし、いざ働き始めるとプログラミングの仕事は全然なくて、お客様からの問い合わせで電話対応がメインでした。

先輩や同僚に「プログラミングに興味があり入社したのに、希望通りの仕事内容ではないことに悩んでいる。」と相談したこともありました。

分かったことは、IT業界といっても仕事内容は様々であり想像していた仕事異なり悩む人は多いらしいです・・・。

もちろん入社しようと考えている企業の仕事内容をよく調べれば分かることですが、高卒より大卒の方がその辺もしっかり考えて判断できます。

参考:職業システムエンジニアでも仕事内容は様々

IT業界は転職率が高い

IT業界で働いて分かったことですが転職する人が多いです。

これまで一緒に仕事をした人の何人かは辞めてしまいました。

同業種に転職した人もいれば、全然異なる業種に転職した人もいますが、IT業界は転職率が高いです。

ツイートしたのですが、おそらく転職率が高い理由はこんな感じかと・・・。

IT業界に就職しようとしている人へまとめ

ここまでの内容をまとめるとこんな感じです。

 

・IT業界で働きたい気持ちが本当なのか大学へ行って確かめて
・IT業界といっても仕事内容は様々であり想像していた仕事異なり悩む人は多い
・IT業界で働いて分かったことですが転職する人が多い

 

私は高卒でIT業界で働きたいと思い就職しましたが、もっと考えれば良かったと後悔している点もあります。

そのため、高卒でIT業界に就職しようとしている人には、「本当にそれで良いのか?」と問いたいです。

後からもっと考えていれば良かったと後悔はしてほしくないですから!

IT業界に就職の関連記事

高校を卒業(高卒)でシステムエンジニアになって感じたこと

SE(システムエンジニア)になりたい人へアドバイス

システムエンジニアに将来性はあるの?経験者としての意見

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。