人と比べて不安になってしまう人はソクラテスの生き方を参考にしよう!

公開日: 

私は自分を人と比べて、自分が劣っているからと勝手に不安を感じてしまうことが多々あります。

自分は自分であり人は人だから、自分と人を比べて一喜一憂することは間違った考え方です。

でも…、多くの人が間違いだと思いながらも無意識に自分を人と比べてしまっているのが現実。

実際に私も比べてしまっているので同じです。

ソクラテスの生き方を知っている?

古代ギリシャの哲学者である「ソクラテス」という方をご存知ですか?

現代人の悩みをすっきり解消する哲学図鑑という本に書いてあったのですが、ソクラテスは生涯生まれた街をほとんど出ることのなかった人物でした。

ソクラテスは、自分にとって本当に重要なことを確保していたら、そのほかのささいなことなど、どうでもいいという生き方でした。

自分を人と比べて不安に感じる人はこのソクラテスの生き方を見習うべきです。

人生にとって重要なことは何なのか?

自分を人と比べて勝っていると感じることなのか、それとも自分が大切にしていることを確保することなのか?

ソクラテス
photo credit: lentina_x Socrates via photopin (license)

自分が良い人生過ごしていると思えること

自分と人を比べた時に、「あの人はいいな・・・」と思う嫉妬心は表面上の比較から感じているだけであり、深く追求してみるとほれほど羨ましく思わないということもあります。

つまり、人と比べて自分の人生や環境に悩むというのは一時的に少ない情報で比べてみた結果でしかなく、自分の人生に絶望するのは間違っているということです。

人がどうかは関係なく自分が良い人生を過ごしていると思えることが大切であり、そう思えるだけで楽になれる場面もあります。

自分の大切なことを確保する

例えば私は今でもポケモンGOに夢中です。

ポケモンGOをやっている私と、ポケモンGOなんかやらずに資格の勉強をとかしている人と比べたらどうでしょうか?

資格の勉強をして自分を高めている人の方が偉くてポケモンGOに夢中な私の方がダメな感じしませんか?

でも、ポケモンGOやっている時は凄く楽しくて自分の中では大切なことを確保していてるので大満足なのです。

自分の好きなことが何なのか分かっていると大切なことを確保しやすいのですが、自分の好きなことが何か分からないと何を確保していいか分からないですよね。

だから、「好きなことを見つける」というは人と比べて不安に感じることへの対処法になりますよ!

参考:「生き方を仕事にする」という考えが素敵

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。