組織に属さない願望の記事を書いてから2週間で考えたこと

公開日: 

どうも、@tanesho42です。

組織に属さない生き方を目指してもいいですか?を書いてから約2週間経ちました。

どうすれば組織に属さない生き方ができるかノートにあれこれ書いてみました。(それは思うこと書きましたよ。)そして頭を整理して考えてみた結果1つの結論が出ました。

組織に属さなくても生活できる収入源の確保

はぁ。やっぱりこれか…。

分かっていたことですがやはい収入源の確保です。結論は2週間前と変わっていませんが色々考えることで自分なりに整理できた点もありました。

知りたいです?「別に…」って人もいるか。いや書きます。

そもそも、なぜ組織を辞めたい?

私が組織を辞めたい理由は2つです。

1.自分の時間、家族の時間が少なすぎる

仕事は基本的に土日が休日ですが最近は休日出勤もあります。さらに毎日の残業と今後の見通しを考えると明るい希望が見えてこないという現実。

もっと仕事時間を減らしてプライベート時間を増やしたいという思いが強く。組織に属さない生き方を模索するようになりました。

2.好きなことで働いて自分が評価されたい

まずは好きなことを仕事にしたいという気持ちが強くなりました。今の仕事はシステムを作る仕事でプログラミングとか設計書を書いたりです。

元々はシステムエンジニアになりたかあったのですが働く内に興味はなくなり他にやりたいことが見えてきました。

後は自分を評価されたいという思いも強くなりました。競馬の原稿を書く仕事がしたいなら「クラウドワークス」で仕事を頂くで書きましたが個人で仕事をして、お客様に喜ばれてとても達成感がありました。

それ以来、自分を評価される喜びを今後も続けたいと考えるようになり組織に属さない生き方に目を向けるようになりました。

そんでオラに必要なのは「収入源」だ

現在の本業を除く収入源をノートに書いてみた。

  • 文章を書くお仕事
  • 株のキャピタルゲイン
  • 株のインカムゲイン
  • ブログによる収入(広告・アフィリエイト)
  • 競馬の払戻

ざっとこんな感じ。ポイント集めとか他にもありますが、主な副業としての収入源はこのような感じ。組織に属さないとするとこれらの収入源を本業として生活をしなければならない。

「無理だ」

無理だ

この2週間やっぱり無理なのかと諦めそうにもなったけど、やはり自分は組織に属さない生き方をしてみたい気持ちが強い。

自宅で感じる「安心感」をつかみたい

私は自宅LOVE人間です。今はマンションの6回に住ませて頂いています。(組織のおかげでね。)リビングの自分の席に座りながら外の景色が見える時や、深夜ゴミ出しに外に出る時に感じる安心感があります。

「ネタフルのコグレさんみたいにブログを書く仕事だったら自宅で幸せだなー。」

こんなことを思うのです。しかしネタフルのコグレさんはこれまでの努力があっての今であり、自宅でブログを書いているかも分からず想像です。そもそも自分とコグレさんを比べることが失礼なことです。(ごめんなさい。)

自宅で仕事できればと想像すると感じる安心感があるのですが、これを文章で伝えるのは難しい。会話で伝えるのですら難しいと思うくらいの感情です。

でもその安心感を私はつかみたい。っと思う毎日です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬を見る私
このブログを書いている@tanesho42です。
「FreeLife(フリーライフ)自由な人生」を目指しています。
詳しくはプロフィールを参考に興味あればフォローお願い致します。