「株って儲かるの?」実際に株式投資を経験して分かったこと

公開日:  最終更新日:2018/09/23

どうも、株を100万円くらいは保有している@taneshoです!

今回は『株って儲かるの?』という疑問について、経験して学んだことより説明させて頂きます。

最初に結論を書くと株はリスクがあるので損をする可能性もありますが、儲かることもあり、他のお金を稼ぐ方法よりは儲けやすいです。

でわ、詳しく書いてきます!

株は儲けやすい稼ぎ方です

株でお金を稼ぐ

お金を稼ぎたいと思った時に稼ぐための方法が何個かありますが、その中でも株は稼ぎやすい方法の1つです。

ここで言う『稼ぎやすい』とは、他の方法と比較して儲かる可能性が高いということです。

 

もしリスクを負うことなく堅実に安定してお金を稼ぎたいなら株より時給制のアルバイトをした方が絶対に良いです!

その理由は、アルバイトの多くが時給制または日給制だと思いますが、労働時間に対して給料が貰えるからです。

アルバイトは働けばお金は貰えますが、株は働いてもお金は貰えない可能性があります。

(※むしろ投資なのでマイナスの可能性もあり!)

 

一応、念には念を入れて補足しておくと、投資は自己責任でお願いしますね!

『株は儲かるかどうか?』っという点では儲かると思っています。

また、他にもある稼ぐ方法(例:アフィリエイト・ネットオークション)と比べると株の方が稼ぎやすいというのが私の意見です!

 

株は儲かることを体験して希望が見えた

この後もチラホラ書きますが、私は経験と勉強を目的に株を始めてみたら最初に儲けることができました。

儲けることができたのは運が良かっただけで、自分の投資センスとか才能とかではありません。

 

ただ、株で儲けたことをキッカケに調べてみると、株を本気で勉強すれば儲けることは可能であり今後の希望だと感じました。

株にも色々種類がありますが、日本国内株式なら経済を回している企業が存在する限り株による投資は続けられるからです。

 

もちろん、儲ける方法としてバイトも今後急に無くなるとは思いませんし大切な仕事です。

しかし、賢く効率よく稼ぐ方法としては株・投資は希望です!

 

素人の自分でも株で稼ぐことができた?

素人が株を買う

この記事を書いている時点で保有している株は、購入時より30万円くらい株価が上がっています。

つまり、今持っている株を売れば約30万円くらいの儲けということです。

 

また、株というのは保有していれば『配当金』や『株主優待』が貰えます。

現在保有している株と過去に保有していた株で得た配当金や株主優待でも、これまでに10万円くらいは儲かっています。

 

株を始めてから現在までありがたいことに順調に儲けることができていますが、私の投資に関する知識はまだまだ素人レベルです。

それでも投資をしたタイミングが良く株価も上向きだったので儲けることができました。

 

『アベノミクス』で儲けた人もいるように相場の流れに上手く乗ることができれば初心者でも儲けることは可能だというのが私の考えです。

しかし、投資は必ずしも儲かるわけではありません。
株を買う場合は、リスクがあることも理解して購入して下さい!

 

株を買うにも色々な投資方法があります

株の投資方法にも色々な種類があります。

株価と投資方法

株の売買をしている人のイメージって、こんな画面を見てパソコンでカチカチしている、そんなイメージありませんか?

『デイトレード』という投資方法で株の売買をしている人は毎日取引をしますので、パソコンの前でカチカチしています。

ちなみに私が最初に株を勉強して学んだ代表的な投資方法としてはこれらがあります。

【株の代表的な投資方法】

  • デイトレード
  • 1日の中で何度も株を売ったり買ったりを繰り返して利益を得る方法です。

  • スイングトレード
  • デイトレードが1日の中で売ったり買ったりをするのに比べて、スイングトレードは買ってから翌日や1週間後など少し時間が経ってから株を売る方法です。

  • 長期投資
  • 買った株を数か月や数年間という長期期間保有する方法です。

 

これらが代表的な投資方法ですが、私はこの中でも『長期投資』で株を買っています。

 

優待や配当を目当ての長期保有がオススメ

前で代表的な投資方法を説明しましたが、私の本業は会社員であるため毎日株の売買をする『デイトレード』は現実的に無理なので諦め『長期投資』という方法を選びました。

その後、長期間保有することを目的に何社か株を買いましたが大半は株価が上がり売却時には利益を得ることができています。

 

私が長期投資を目的に株を買う時の判断基準は『大手企業で数年後も生き残っていて株主優待や配当金など還元が良いこと』です。

マクドナルド

例えば、『日本マクドナルドホールディングス』はこの基準に該当します。

日本全国に多数の店舗がありCMでも広告していて株主優待は人気の銘柄です。

 

私はマクドナルドの株を25万くらいで買って48万くらいで売りました。

▼25万くらいで購入した時の記事
参考:期限切れ問題の日本マクドナルド株を今買うべきか

▼48万くらいで売却した時の記事
参考:マクドナルドの株が4000円超えたけど今後について考えてみた

マクドナルドの株を買った時に、マクドナルドは世界的に名の知れた企業であり問題を起こしたとはいえ株主優待もあり人気銘柄だから数年後に低迷しているとは思えないと考えました。

株価が上がったのは結果論ではありますが、今でもこの考えを基本として私は長期投資をしていますし、この方法が初心者でも株で儲けられる方法だと考えています。

 

大手企業だから安心は違うので注意!

数年後も生き残っているだろう大手企業で長期投資しようというのが私の投資方法なのですが、大手企業なら安心だという保証はありませんので注意して下さい。

東芝は2016年度の決算で大赤字を発表して株価は10年前と比べると大暴落しています。

東芝といえばパソコンや家電などで有名な大企業の中でも大企業な存在でしたが、そんな企業でも経営が傾いてしまうことはあるのです。

だから大企業だから安心して投資しても大丈夫だろうと考えるのは危険なので注意して下さい。

 

株はリスクあるけど儲かる方法の1つ

儲かるため希望の光

私が株を始めた当初の理由は、勉強になるかもしれないという思いでお金を儲けるではありませんでした。

しかし、結果的に株で稼ぐことができたので今ではお金を稼ぐための1つの方法となっています。

また、もっと若くから株を始めていればよかったという後悔もあります。

 

そんな経験から私が株を買ってこれまで学んだことをここまで書きました。

私は長期的に見て稼げることを目的に株を買っていますので、そういう意味ではお金を稼ぐ方法として株をオススメします!

しかし、短期的に稼ぎたいならデイトレードのようにパソコンの前で構えて大金を動かすことも必要となります。

間違っても株価が上がるか下がるかギャンブルのようにどちらかに賭けるのは止めた方がいいです。

資金の使い方は他にもあるので考えた方がいいです。

株は必ずしも儲かる方法ではありません、リスクはありますが稼ぐこともできるそれが株です。



ご愛読ありがとうございます!

よければシェアとツイッターのフォローもよろしくお願い致します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加